Latest entries
2017/10/22 (Sun) 中津箒祭りその1
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

昨年からはまりにはまっている、中津箒特集その1です。
我が家の掃除機は完全に卒業して、押し入れで永い眠りについています。



中津箒の市民蔵常右衛門
神奈川県愛甲郡愛川町中津で箒の博物館の運営や箒の製造、販売をされています。
デパートや街のイベント等、多くのイベントに参加されています。



蔵の外観。
1 中津本陣
洗練された立派な蔵です。



展示品1
2 展示品
1階には中津箒と、その他多くの外国製品の箒が沢山展示されています。



展示品2
3 展示品



展示品3
4 展示品



展示品4
5 展示品



展示品5
6 展示品
2階には展示品、納入する完成品や箒の素材等が所狭しと置かれています。



次回の展示品につづく。

スポンサーサイト

dedemouse
デデマウス
Daisuke Endo
遠藤大介
小柄な遠藤
P1090270.jpg
いつ見てもカッコイイ色男
トークは相変わらずだけどねw


第10回 東京蚤の市
に初めて行ってきました
近所なんですがなかなか行く機会がなくて
レトロ看板を探しにレッツらご~!



自宅からたったの30分で京王閣に到着
競輪
ファイターが沢山いるかと思っていたんだけど、レースは開催されてなかったよ



そして現場の写真は・・・1枚もない!
雨なのに凄いお客様で\(◎o◎)/!びっくらしただよ
古道具、古着、古本、古ジュエリー等沢山の雑貨を見ながらグルグル歩き回って疲れたけど刺激になりました
東京豆皿市で売ってた小皿は可愛いのです
可愛いんだけど、買えない
それは
可愛い皿 = \3000円以上/枚 超高級品    絶対ムーリー
P1090472.jpg
日光珈琲さんの男体山コーヒーと焼きいもと、SHICHIKOKU BAKERYさんの豆乳ドーナッツで食べ歩きも又楽し♪
音楽イベントやパントマイム等ライブイベントも盛り沢山で、小さい子供さんも飽きないと思う
そういえば2階の東京北欧市そばにキッズスペースもあった
探検したいママ様はパパに子供を預けて、3時間は物色の旅に出られるでしょう(断言)



さて、なんだかんだで唯一の購入品はWOODPROさんの格子ラックミニ¥1400円也
屋外仕様の防腐剤込み、可愛い薄い緑色がたまらん!
P1090471.jpg
別売りの金具を天板に取り付けて完成



Temporaryで多肉植物を並べてみた
P1090473.jpg
うむ、我ながら素晴らしい!
ノーフラッシュでピンボケなのは仕方ないです



個人的に一番興味があったのは中津箒ほうき屋さん!
1本数千~2万円前後とは驚きです
Made in Japan、素材と品質が最高級なんでしょう
箒
サザエさんごっこには使用できそうだけど、なかなか使う機会はないよねぇ~



あー・・・、レトロ看板はこれといったのは売ってなかったから諦めたよ orz
オークションが一番の近道なのを理解しました



楽しい一日を過ごさせてもらいました
開催に感謝!
来年も行くかな


クレマチスブルーベルのハンギングバスケット 大成功 ヽ(゚ω゚)ノ ウワーイ
クレマチスブルーベルのハンギングバスケット 大成功 ヽ(´▽`)ノ ウワーイ
クレマチスブルーベルのハンギングバスケット 大成功 ヽ(´з`)ノ ウワーイ
全国のクレマチスファンのみなさぁ~ん、クレマチスブルーベルのハンギングバスケットは無理をしなければ、このように育ってくれますよぉ。
ベランダや庭に鉢がいっぱいでも、大丈夫なのよぉ。
バスケット用の道具一式を新規購入して、ぶら下げておけば良いんだから。



よし、特大なステマ完了
これでヤフーの検索ワードトップ間違いなしだ!



この花は3番目、4番目に開花しました。
撮影日:7月16日
P1080991.jpg
完全開花のちょっと手前で待機中。



翌日にはほら、この通り。パッカリ花開きました。
撮影日:7月17日
P1080996.jpg
1日で随分と花開いちゃって飛び出しそうです。



更に1週間経過。
日当たりの都合で片側に寄ってしまったけど、花の山が盛大に出来上がりました。
撮影日:7月24日
P1090003.jpg
P1090005.jpg
P1090004.jpg
P1090007.jpg
P1090008.jpg
どれもこれも大きな花びらでした。
花粉も沢山付いていたようで、この時期はハチが蜜を吸いにひっきりなしに来ていました。



うーん、日数が経過すると、やっぱりうどんこ病の症状が出てしまうんですねぇ。
撮影日:7月30日
P1090009.jpg
暑さのせいか、花が散るのも早いし、しなしなになってる・・・



この調子なら3番花も期待出来そうダス。
冬を越して、来年も立派なクレマチスブルーベルのハンギングバスケットに期待します。



最後のステマ終了~。


うひょひょひょひょ (●  ̄ ∀  ̄ ●)ひょ?



ブルーベルの一輪挿しを作ってみた。
P1090001.jpg
気が付いたらママンにシールで顔を書かれていた。



やるな、お主・・・


クレマチスブルーベル バスケット計画 復活編 近日公開!



なんちゃって



さて、ブルーベルのその後ですが2番花は思ったほど振るいませんでした。
寄せ植えをしていた影響で、クローバーに青虫が山盛り湧いてしまい、あっという間に蔓延してしまったのよ (’A`)
クローバーはあっという間に全滅。ブルーベルも半分以上食べられてしまった・・・
そこで、青虫を全滅させた後に、切り戻しを実行しました。



切り戻しと同時行った改善策があります。
①寄せ植えは中止
②新しく植え替える
③土も新しくする
④盛り土を工夫する

①はブルーベルの単品なので簡単
②と③も苦も無く植え替えられた・・・と言いたいけど、ある道具が無いと苦戦しますね。
植え替える時に重宝するのが、仁作の【植え替え名人」でした。
植え替え名人
これ本当に便利です。
根をざっくりざっくり切断してくれるから、作業が早い早い!
問題は④の盛り土をどうするかでした?

そこで思いついたのがプラ板で周りを囲ってしまう方法

プラ板かぁ・・・、模型屋さんなんかとっくに廃業して無くなっちまったよ・・・

と思っていたら、なんとダイソーで0.3㎜厚のプラ板が売っとるじゃないっすか!!
ありがたや、ありがたやと思いながらも、これじゃあ、模型屋さんは廃業するわな (’A`) と複雑。



そんなこんなでプラ板の盛り土ガードが出来上がりました。
撮影日:7月3日
P1080938.jpg
P1080936.jpg
P1080937.jpg
P1080935.jpg
全周囲360度を完全にガードしました。この改善でバスケット上部から2~3㎝まで土が入りました。
二節までばっちり土の中に入っています。
この写真は植え替え後2週間は経過していると思います。



その結果・・・



(゜∀゜)< ウッヒョー、蕾が山盛りできました!
撮影日:7月10日
P1080948.jpg
数えると既に5つもありました。これは期待できそうです!



面白いことに気が付きました。
撮影日:7月10日
P1080949.jpg
蕾を一番上の葉がくるっと巻き込んで保護(?)しているみたいです。
お子ちゃまガードw

さぁ、次回こそてんこ盛りのブルーベルに期待大であります、Sir!


クレマチスプリンセスケイトオンリーの一輪挿しを作ってみた



淡い2色カラーが魅力的。
P1080812.jpg
それにしてもこの一輪挿しは非常に重宝してます。



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.