Latest entries
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(ノ ∀`)<昨日は雪が降っちゃってビックリ!





ザ・シュアラスター
P1010808.jpg
男なら死ぬ気(死なない程度に)で磨け!!





昼食後延々5時間・・・燃え尽きた(´;ω;`)ブワッ





スポンサーサイト

テーマ:メルセデス ベンツ - ジャンル:車・バイク


超久しぶりにB200の話題です。





今週の日曜日にタイヤをPOTENZAからREV02に履き替えました。
これがあればアイスバーンや新雪や溶けかけの雪道にも対応可能(過信はダメヨ)です。
P1250159.jpg
臨戦態勢で現状待機中。





我輩の赤ビー(B200)にスキー板を搭載するにはビー専用キャリアが必要です。
そのためRV-INNO、TERZOやTHULEのキャリアが使用できません。
マグネットタイプキャリアは個人的に100%信頼できないので却下です。
P1250165.jpg
ウム、ティロリアのビンディングカラーとマッチしてとてもおしゃれ。





キャリア構築後に板とストックを搭載して近所で2時間ほど実験走行をしました。
P1250163.jpg
ガタ付きや振動も発生しなかったので長距離走行にも問題ないでしょう。





目指すは一面雪景色の世界です。
P1250164.jpg
キャリア越しに見えるこの真っ白な雪山は目的地ではありません。





そして今この時間は大雨が降っています。
ひどい天気ですが明日の午後には雪に変わる予定なのでなんとか大丈夫でしょう。
もしかしたら明日以降に携帯の写真を使用して記事が更新されるかも!?

週末に換水ができないのでこれから1時間ほど水槽作業してきま~す☆






この写真のスキー板を現地で処分してきた。
私がスキー道具を買った当時は板の長さは身長+20cmが主流だった。
ところが近年はカーブ性能が重視され、身長-10cmになるそうだ。
なるほど、短い板を使用する人が多いのはそういうことか。

さらば、ブリザード。
さらば、ティロリア。
学生時代から昨日までの15年間ありがとう。
係員の「名残惜しいでしょう」の一言に涙が出そうになった。








テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク


勝沼ぶどう狩りぶらり旅行の後編です。前回に負けず劣らずの長文ですよ!



@1:富士スバルランド内 シルバンズに到着(午前11時50分)
何年ぶりか忘れてしまいましたが久しぶりにランチをここで取ることにしました。ここのレストランで販売されている地ビールはとても有名 & プレミアムモルツの味に似ていておいしいのですよ^^ 今年もビールのワールドカップに参加しており銀賞を受賞したようです。ピルス、ヴァイツェンとラオホの3種類あるのですが500mlが1本600円以上という破格の値段なので、ヴァイツェンとラオホだけ購入しました。
P8310534.jpg
本当はお昼ご飯と一緒に飲みたかったのですが運転する都合上飲めません orz





@2:忍野八海に到着(午後1時10分)
忍野八海とは富士山の清涼を携えた八つの清らかな池の集まりです。中には泥にごりをしている池もありますが基本は全て透明度が高い池です。
P8310513.jpg
出口池1つを除き7つの池を徒歩で回れてそれぞれの池に伝説(昔話?)と神様が祭られています。



富士山の雪解け水を触ることができ傍の看板にこう書いてありました。
『30秒間腕を浸すことができればあんたはエライ(・∀・)』
P8310512.jpg
我が家もチャレンジしたのですがまったく問題ありませんでした。なぜならこの日は外気温が30度近かったので冷水を肌で感じることによってとても涼しくなることができました。



それぞれの池の水深は異なり深いものでは5~7mもあります。この中池の中心部にも生簀がありまして水深は7mもあるそうです。
P8310516.jpg
鯉や虹鱒が泳いでいるのですが、乱反射が酷いのでカメラで撮影することができません。
う~ん、肉眼では水底が良く見えるのに何で撮影できないんだろう(・ω・`)?



途中川沿いを歩いているときに子供たちとの会話がかみ合わないことに気がつきました。
パパ:「川底が見えるぐらい川の透明度が高いよ~」
P8310521.jpg
これはパパ目線



子供たち:「まぶしくて全然底が見えないよ」
P8310519.jpg
こっちが子供目線



ん?? なんで見えないの??
と歩きながらもんもんと考え込んでしまい、しばらくしてから気がつきました。

あぁ~、パパは偏光サングラスを掛けているから水底が見えるんだった!!
子供たちにサングラスを貸したら反射がなくなり水底まではっきり見えたのでとても驚いていました。
デジカメのレンズに偏光グラスを押し当てて撮影すると偏光の効果で乱反射が抑えられることが分かりました。
一眼デジカメのレンズはこの偏向膜タイプが存在するのかしら。



綺麗な川です。
P8310524.jpg
水の中を流れる大きな水草は一体全体何でしょう。ヨシ? アシ? まったく分かりません。



水草を見つけました。
P8310528.jpg
アナカリス? カボンバ? 何の種類なのかこれまたさっぱり分かりません!





@3:石綿の湯に到着(午後2時30分)
山中湖から津久井湖までの道志道沿いにある町営温泉により道をして一日の汗を流しました。
温泉施設としては小さめの建物ですが露天風呂2つ、内湯1つ、寝湯3つ、打たせ湯2つ、サウナ1つ、水風呂1つとそれなりに充実しています。
洗い場や売店も綺麗に管理されていました。
但し規模が小さいのでそれを超える人数が押し寄せるとどうにも手狭になってしまうのが難点かも。
風呂上りに食べようと思っていた巨峰アイスは残念ながら売り切れでした(´;ω;`)





@4:道志道を使い多摩まで帰宅(午後6時30分)
大雨に降られ、交通事故を目撃し、渋滞にはまり、土砂による通行止めを体験してやっと家に付いたのが午後6時30分でした。
帰りの渋滞は運転手には辛いな~


~完~

これにて勝沼ぶどう狩り編終了です。最後まで読みきった方もお疲れ様でした。
山梨探検おひとつドゾー





あっと、そうだ、最後におまけ画像です。
先日質問のあったパームネットはこのようにフィルター内にろ材の間に設置しています。
サムネイル画像なのでクリックすると大きく見えます。
filter configulation
これでおkかな?>たろサ





テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク


8月31日夏休み最後の日曜日、連日の雨に負けるのが『イヤ』になったので日帰り旅行をしてきました。
場所は去年の話題と完全にループしますが山梨県になります。
ぶどうがおいしい季節になってきましたよ!

全行程は
府中インターから中央自動車道で勝沼へ ⇒ ぶどう農園 上松園 ⇒ 中央葡萄酒株式会社ワイナリー ⇒ ぶどうの丘 ⇒ 御坂みちで山越え ⇒ 富士スバルランド内レストランシルバンズで昼食 ⇒ 忍野八海 ⇒ 山中湖石綿の湯 ⇒ 道志道で帰路につく
と去年以上に内容が濃い旅行となりました。
少しでも渋滞にはまってしまえば行き先のどれか一つを削る必要があります。

で、結果はというとどこもかしこも空いていましたので十分夏の終わりと秋の始まりを堪能してきました~♪

と、いうわけなので水槽のネタもないし前編・後編に渡って勝沼ぶどう狩りぶらり旅行記を書くことに決めました。
今の時期はぶどう狩りシーズン真っ只中なのでブログ検索をする人が少なからずいます。
これを書いている私もそうでした・・・。なのでここに情報を残しておこうと思います。



@1:家を出る(午前7時30分)
山梨や関東の今日の天気は「曇り後雨 雷雨を伴う」を信じて自宅をでました。
高速道を運転中に雨が降ってきてしまい(‘A`ウヴォアと少し困惑しましたが、勝沼インターチェンジを降りるころには晴れ間が見えてきました。
『オッ! これは良い感じ!』内心ガッツポーズ。





@2:ぶどう農園 上松園(かみまつ園と読む)に到着(午前8時50分)
渋滞もなかったのであっという間に勝沼に到着しました。
こちらの農園が我が家のお気に入りのぶどう園です。
今回で5回目ですがいつも寄るところがここです。
勝沼インターチェンジを降りてからぶどうの丘に行く途中にあるのですが農園への入り口が進行方向の道路反対側にあり坂も急坂のためあまり目立ちません。
そして園の目の前には有名な玉翠園(ぎょくすい園と読む)があるにも関らず何故かいつも2~4グループのファミリーがいる不思議な農園です。
ぶらりと寄ったお客さんがそのまま固定客になってしまったような雰囲気がします。
・・・我が家がそうであったように。



まずは試食でピオーネ、巨砲、おっと間違い巨峰、マスカットと甲斐路を食べさせてくれるのですが、どれもこれも大きい実+甘いで激ウマー(・∀・)! です。
P8310493.jpg
この写真は熟していない甲斐路です。
今年から藤稔という新商品も始めたようでしてピオーネよりも甘くておいしいのでお勧めのようです。
試食に無かったので私は食べていないのですが機会がある方は是非試してください。



ぶどうの通信販売は大体kg量り売りですが、我が家は房で購入しています。
要するに巨峰を1房、ピオーネを2房、甲斐路を1房とか少量を買うのです。
そうすれば沢山の種類を味わうことができるわけです。
P8310500.jpg
お土産にピオーネ、巨峰と甲斐路と全部で4房とぶどうケース2個を買いました。お値段は3200円となり平均すると800円/房で買うことができました。ウホホ、これは非常に安いと思いますぞ!
買ったぶどうは園のテーブル席で食べることも可能なので、その場で1房食べちゃいましたww

これを読まれた方は是非勝沼へ足を運んでください。お勧めは今週の9月6日、7日の土、日です。
これを過ぎると『渋滞にハマル』 + 『ぶどうの種類が減る』というブービートラップに陥る可能性があります。
私は過去ぶどうの種類が減るというトラップにはまりました^^;
9月下旬ですと巨峰が無くなりますよ!
『おばあちゃんの愛想がもっと良くなると更にお客さん増えるんじゃね?』





ふ~、いつもの倍の量を書かないと収まりきれないです。
さて次のネタは・・・





@3:中央葡萄酒株式会社に到着(午前10時)
あの有名(我が家だけ?)なワイン、グレイスシリーズを販売しているワイナリーを尋ねました。
ここに来るころは青空が出ていました。
P8310502.jpg
外観が素敵なワインサロン社屋です。ここの2階で試飲やワインの購入ができます。
ワインメーカを直接訪問するのは初めてなのでwktkして落ち着きがありませんでした。
この社屋の前に道路を挟んでワイン工場があるのですが、動揺していたので間違えてそっちの工場に車を停車させてしまいました。
場所を間違えたのに気が付き大慌てで移動しました^^;



看板の会社名は何故か丸文字で書かれています。
P8310504.jpg
緊張感が和らいじゃいます。



お店の外にはぶどう畑が一面広がっていました。
P8310505.jpg
観光に来るのと日々の生活をするのとではこの風景も違って思えてくるのでしょうね。
観光者にとってはとてもゆったりとできる風景です。



こちらではある程度の種類のワインが無料試飲できるので悩んだら店員さんと相談するのが良いと思います。
P8310530.jpg
でも全種類の試飲をすることはできずにある金額以上の場合は有料になります。



今までは『やや辛口』という種類のワインを購入していたのですが試飲(口に含み捨てる。決して飲んでません)をしたところ『やや辛口』は甘さを入れることによって苦さまでもあわせ持ってしまうとのことです。
ワイン造りも大変そうですね。『辛口』には当然甘さがありません。でも甘くない変わりに苦味も無いということを知り衝撃が走りました。
苦くないワイン = 純粋なワインの味に感激した反面今まで5年間も『やや辛口』を飲んでいたのでちょっと損をしたような・・・
P8310531.jpg
来年からも辛口を買うことに決めたきのこでした。



車を運転するので試飲したワインは捨てるしかないのでとても残念でした。
しかーーし、その横でおいしそうに全てを飲み込むママがいますよ?!
辛口のほうが断然おいしかったとのことです。
こ、この~~、オレにも飲まさせろwwww ウワァァァンヽ(`Д´)ノ
P8310507.jpg
子供たちはワイン特有の匂いが苦手なので鼻で息をしないで口呼吸をしていました^^;
『オマイラ店員さんに失礼だぞ!』





これだけ書いて前半戦2/3がやっと終了しました。
ちょっと休憩
P8300482.jpg
絶好調のロタラマクランドラナローリーフです。涼しくなったからでしょうか、気泡がじゃんじゃん出ています。





@4:ぶどうの丘に到着(午前11時40分)
勝沼に来た観光客は全てここに寄るのではないか? と思えるぐらい県外車が多い公園です。
町営の宿泊施設もあるので安く寝泊りができます。
ここの売店にも先の中央葡萄酒のワインが置いてあるのですが今年はたったの2種類しか確認できませんでした。
先に@3に寄り道をしておいて良かった~。じゃなければここで買っているところでした。
桃も販売されていまして、店頭に出せないB級品が5個で500円で売っていました!!
これも即効でゲット~。甘くておいしかったです~。
P8310509.jpg
そういえばお嬢がお土産に干しぶどうを買いました。
『来年はここに立ち寄るのはやめようか?』
と、聞いたら干しぶどうが大好きなお嬢に怒られました・・・





@5:御坂みち
山越えで河口湖方面へ抜けました。目的地は富士スバルランド内レストランシルバンズです。
道中に『きのこ』、『モロコシ』や『高原野菜』のたて看板があちこちにあります。
その中でも興味を引いたのは『きの・・・』おっと、基。『高原野菜』です。
だって今野菜は高いじゃないですか!!
こういう観光地は安く購入できるのを知っているので寄り道しました。
そこでは太い大根が100円/本、きゅうり5本が100円/袋、みょうが沢山が100円/袋等等種類が豊富 + 安く販売されていました。

私は途中で車に戻りまして、子供たちとママが帰ってくるのを待っていました。
しばらくしてママは両手に大きな袋を下げて戻ってきましたwww 
安かったので沢山購入してきたと大興奮していました^^;

野菜もガソリンも高い昨今。安い野菜を買いに遠路はるばる御坂みちまでいかがです?
『ちょww ガソリン代の方がめちゃめちゃ高いやん!』





かつてこんなにも長い文章を書いたことがあっただろうか?
懲りずに後編に続く。





テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク


今週末はバッドアクシデントが続きました。



@1st
昨日の夜突然レオパルド君が死亡。購入後約60日目にしてこの惨事。
P6100284.jpg
前日の夜もきゅうりをがぶがぶと食べていたのにいったいどうしちゃったんでしょうか?
水温もまだ26度をキープしているので暑さでやられたとは思えません。もしかして農薬???
悪いことをしてしまった・・・(⊃Д`)



@2nd
今日B200のリアシートに穴が開いているのを発見。新車購入後90日目にしてこの惨事。
P6290299-1.jpg
前日の夜までは綺麗な黒色をしていたのにいったいどうしちゃったんでしょうか?
リアシートを前に倒してフラットにしたらベルトのバックルと干渉してしまい重量に耐えられなかったようです。
悪いことはしていないのに・・・(⊃Д`)



ディーラーも「クレームで処理すのは非常に難しい」となり、ただいま補修業者を検索中であります (゚∀゚)ゝSir!
なるべく安くしないと今後の予定が狂うww
P6290301.jpg
今後もリアシートは倒すことがあるので知恵を絞って穴が開かないように対策案を練る必要があります。
でも根本的な対策はどうすりゃいいんだ? 思いつかないぞ
とりあえずシートカバーは必須ですな





テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク


今朝6時に起床してコイン洗車場に行ってきました。
自分のお小遣いで洗車をしているのでお財布の中身がどんどん減っていきます。
2時間掛けて外から中まで一通り掃除して帰宅したところテーブルの上になにやら袋がありました。
P6150286.jpg
オ、これはもしかして父の日というものですか?!



キーホルダーをもらいました。
ママと子供達でお小遣いを出しあって買ってくれたそうです。
P6150288.jpg
久しぶりに泣けた(´;ω;`)ブワッ
家族って良いな~。



植栽後一週間が経過したミゾハコベspラトナギリの様子です。
P6150294.jpg
後方のミニきのこにも注目(`・ω・´)!



地を這うように新しい葉と茎が展開してきました。
P6150296.jpg
蛍光灯ではどのように成長するのでしょうか?



先週末久しぶりに熱帯魚店に行きCO2ボンベとお魚を買ってきました。
次回の記事はその新しいお魚を紹介してみたいと思います。

これからのだめカンタービレDVD最終回(アニメ版)を見てきまする~☆





テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク


怒涛の連続更新です。
先月末に手間の掛かる子が我が家に来ました。
君のおかげでおいらのお小遣いが下がってしまったのだぞ。
更に忙しさ倍増でぶっ倒れそうです。



桜と私。
P4060018-2.jpg




抜けるような青空が眩しいです。
P4060016-2.jpg




B200 ジュピターレッド。初めての外国車。ターボではありません。
P3290018.jpg




本当はシトロエンC4ピカソ、プジョー307SW、ルノー、アルファワゴン、ボルボ系のワゴンを探していたのですが、B200のラゲッジ容量と試乗した際の乗りやすさから【あっ!】という間に惚れてしまいました。
P3290015.jpg




ハイオク燃料が135円/㍑の今こそガンガン慣らし運転をするべきです。
説明書を読んだりカーナビ設定やらCD録音やら慣らし運転等で多忙すぎます。毎日帰宅後深夜にドライブを実行中です。
時間が無いので水槽の記事を書いている暇がありません><! もちろん模型製作も完全休業中であります! Sir!



というわけでして、暫くこの子に付き合いますので水槽記事あぷを10日間ほど休業します。
水槽のネタもだんだんなくなってきたことですし、次回更新日は4月18、19日予定とさせてください。 ←(ナニ、このえらそうな文面???)



では暫く地下に篭ってヒッキー生活をエンジョイしてきま~す (・∀・)ノシ

あ、そうそう。皆さんのブログは訪問もするしコメントもさせていただきますよ♪





テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。