Latest entries
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|∀`)ノ<多摩川を探検しまくりで泥だらけの週末でした。新しい長靴が欲しい今日この頃。





さて、本日。
いつの間にか水槽正面にカルシウムの液だれがこびりついていました。
P1020931.jpg
爪やタオルで擦っても一向に落ちないので、ちょいと試したい製品があったので購入しました。





カミハタ社製の水槽用クリーナーです。
P1020932.jpg
ガラスポリッシャー配合。





製品裏に「本剤はガラス水槽の表面に付いた汚れや傷を取り除き~」と書いてあります。
P1020933.jpg
強靭な汚れも落としてくれそうな予感がします。










あ、甘かった・・・。全然落ちてくれません=■_ _ _ ● ゴロリ
その後WPWで購入した青ペーバーヤスリでカルシウム汚れは綺麗さっぱり落とすことができました。
これって水槽表面に汚れを付きにくくする製品だったんですね。
仕上げ用と割り切り水槽正面と側面に吹きかけて使っています。





次回予告:久しぶりに熱帯魚がやって来た のまき





スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


|∀`)ノ <そろそろ仕事がイソガシクなる。。。ノカナ?





さて、本日。
リセット後の水槽で使用する水草は背丈の低いタイプだけにしてみうかな? と思っています。
今の妄想候補は
キューバパールグラス(侘び草新規)
ミゾハコベspラトナギリ(流用)
レッドシャープリーフハイグロ(新規)
の3種だけにしてみます。
比率は順番に7:2.5:0.5かな?






キューバパールグラスを使用するにあたってとりあえずは石選び。
青龍石、竜王石、万天石、山谷石、深谷石、錆砂利、解体現場で転がっているでかい岩・・・
園芸用の石って使えないのかしら? と毎度思います。
多分使えるのでしょうがあたくし耳年増! 余計なことは考えられません^^;
家の物置で眠っている青龍石は過去に使ったことがあるんだけど、徐々に硬度が高くなってしまい扱いが難しいですよね。
キューバ以外の水草には影響がありそうなので敬遠気味です。
そこで今回はあまり硬度に影響しない万天石にしてみようかと。





万天石、箱買いしました。
P1020552.jpg
もちろんうそです(・ω・)





毎度おなじみ世田谷区奥沢の水景工房で中サイズと小サイズをかき集めてきました。
万天石って岩のあちこちに紫色の部分が存在しているんですね。
綺麗という訳ではないけど喪、全然知らなかったわぁ~。
P1020551.jpg
あ、そうそう。先述の錆砂利なら我が家の庭に山盛り敷き詰めています(゜∀゜)!





こんなにも大量の石を買うにはそれなりの出費になるので自費購入はまず無理です。
だって1000円以上/kgなんだもん><
そこでママンに駄々をこね、拝み倒す ⇒ 「しょうがないな~」と言いながらも予算確保 ⇒ ママンの気が変わらないうちに車を走らせる ⇒ 購入
となったのです。
何を隠そうお小遣い泥棒とはあたいのことなのです エッヘン!




上の写真に載せた箱は頂きものです。
お店で開封したあとに入口に陳列してあったのを遠慮なく頂きました!
どうせ破棄されてしまうのならば活用させてもらいます。
P1020553.jpg

P1020559.jpg
この木箱ならHeavy Useにも耐えてくれることでしょう。





近所の熱帯魚店で大きめの万天石も購入しました。
P1020558.jpg
さて、後はキューバを買うタイミングかな。





次回予告:お小遣い泥棒よ、永遠に のまき





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


|∀`)ノ <でじかめのメモリーカードがぶっ壊れたwww 無料保証(のはず)だから交換してもらう予定






さて、本日。
お給金が入ったので早速必要器具を購入してきました。
P1020121.jpg
ブライティK 500ml
CO2ボンベ
テトラコントラコロライン
リバースグレイン フレッシュ100ml
そして夏に欠かせないモーターファン! 又の名をブロアー! フォースドブロアー! インドゥースドファン!





エヴァリスのツインファンも気になったのですがうちの水槽だと上面半分を覆ってしまうので、あえなく断念。
P1020126.jpg
そこで今年はコトブキのスポットファン202を買うことにしました。
大きさからとても煩そいイメージをしていたのですが、全然煩くなくてビックリ!
こんなに静かなんですよ・・・。
という動画を撮影したかったのですが冒頭のメモリーカード破損w





去年まで使用していたニッソーファンは力尽きる寸前はめちゃくちゃ煩かったですからねw。
どれぐらい煩かったを堪能したい方は是非どーぞ♪






その他に2000年7月号のDo Aqua小冊子をまたもらって来ました。
何故にトリコロールカラー?
P1020119.jpg

ビオトープ特集。
ビオトープはやらないんだけど読むだけで楽しいかも^^
P1020120.jpg
で、この年までは水草レイアウトコンテストは日本国内で行っていたんですね。
翌年2001年からは世界を相手に大会をやると書いてありました。

ヘー、ナルホドー(・ω・`)。


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


(ノ ∀`)<ナスカにまさかのピラミッド・・・ 知らんかったワイ。





さて、本日。
ずいぶん前ですが3月の三連休にソーラーIの電球を交換しました。
メーカ推奨のランプ使用時間は約4000~5000時間なので、1日7時間使用のきのこ水槽は交換の時期になっていました。
5000時間 ÷ 7時間 ÷ 365日 ≒ 1.96年
2年前に使い始めたのでちょうどかしら。
P1010495.jpg
P1010494.jpg
上の写真はランプの交換前の水槽です。




説明書に従うと交換作業は簡単そのものなのですが「割れたらどうしよう(゚Д゚)?」という恐怖感が優先してしまい、緊張していましたね。
P1010496.jpg
で、まずは取り外し作業です。まずはガラスカバーを外し。
次はランプを抜きます。





そしてNewランプを取り付けます。

実際行うと・・・。
やはり簡単でした(ノ ∀`)タハー
緊張する必要は全くありません。強いて言うならば難易度は
 取り外し作業 <<< 取り付け作業
ということでしょうか。





交換後は これでもか!というぐらい眩い光かと思いきや。
P1010505.jpg
P1010504.jpg
全然変化なかったです orz
虹がくっきりはっきり見える仕様になりました(゚∀゚)
こればっかりは試さないと変化のあり・なしの判断がつきませんね~^^;





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


(ノ ∀`)本日はハルの嵐です。サクジツは穏やかな天気でした。





さて、本日。
でもブログは昨日のお話し。
なんだかややこc。
久しぶりに3連休になったのでそのうち1日は水槽メンテナンスに使わせてもらいました。
実に4カ月ぶりにフィルターのお掃除を行いその時の一コマを撮影しました。
P1010472.jpg
ろ材の洗浄は飼育水を使用するのでバケツは最低でも2個必要です。
それに+して平べったい容器も準備しています。







リリイパイプ、給水パイプやホース等を掃除するために用意された各種ブラシ。
P1010476.jpg
鉄ブラシは存在せず・・・





13cm正方形に切断して準備したパームネットも準備できてます。
P1010477.jpg
一箱で3年ぐらいはいけるんじゃないかしら?





ろ材洗浄後にフィルターに戻すときには園芸用スコップを使用しています。
これがあれば指や手がデロデロになることが抑えられる優れモノです。
P1010473.jpg
サイズは大中小と3種類揃っているのですが、大サイズはきのこが粉砕してしまったのでママンの怒りにふれてしまいましたorz





メンテナンスついでに一つ質問がありますー。
使わなくなった流木の後処理って皆さんどうされてるんでしょ?
P1010469.jpg
保管をするのは問題ないのですが、流木にこびりついた汚れをそぎ落とすのにいったいどうしているのか知りたいです。





どうです(・ω・`)?
この汚さ・・・
P1010470.jpg
あぁ、今年もまた映倫に抵触してしまった。
誰か教えてください~><





次回予告 【久しぶりの通信販売】 のまき





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


|∀`)ノ <ナンダカヒサシブリノコウシンダネ!





さて、本日。
きのこ水槽にメタルハライドランプが適用されてからもうすぐ2年が経過します。
使い始めは青白い鮮やかな光だったのですがこのところは黄色い色あせた光になっていました。
時期的に交換と判断して交換球NA-LAMP MH-150Wを1本購入しました。
P1010332.jpg
ノーマルタイプです。
グリーンも一度は試してみたいのですが基本保守派体制なので怖い冒険ができません^^;





ソーラーIの交換時期はカタログによると4000時間~5000時間が目安と書いてあります。
きのこ水槽は7時間点灯/日なので単純に計算してみると

 5000時間 ÷ 7時間 ÷ 365日 = 1.95年 ≒ 約2年

になるので交換するにはちょうど良い時期かもしれません。
P1010334.jpg
割らないように慎重に交換しまっす!
ただし、球の交換をするのは3月になってからになるんじゃないかなぁ~(・ω・`)?
その理由は・・・





次回予告:【白い奴】 の巻き





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


( ´ ▽` )ノ ハロー





ブライトサンドからミゾハコベspラトナギリがにょきにょきと生えてきました。
P1010233.jpg トリミングをした際の残り株が砂に埋もれて、時の流れで新しい命が芽生えたのでしょうか。



と、普段からは想像もできない”きもい”文章で始まりましたヨ!





ADAのAP-1 15gを久しぶりに購入しました。
と、言っても購入してから開封するまでに2カ月も要しております^^;
このAP-1を別で購入したKEYUCAボトルに入れ替えて、シールを貼ってと・・・
P1010234.jpg 以前この手の記事を書いたのが2007年12月23日で、あの時のAP-1 15gを使いきるのにまるまる2年間も掛っています。
店長殿に”開封後は半年で使い切りましょう”とアドバイスをもらっているのですが、とてもじゃないけど不可能です!





瓶の中に見える黄色いプチプチはエロモナス病対策のためのパラザン粉末餌です。
このパラザンは試供品のため一般ルートでは購入不可能のようです(ウケウリです)。
P1010235.jpg また使い切るのは2年後なんだろうなぁ~・・・

ところでこの餌の開封直後はかっぱえびせんの匂いがするんですよ、ほんと。
かっぱえびせんは好きだけど、さすがに食べはしませんけどw
餌の成分にエビ類の何かが含まれているのでしょうね。





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。