Latest entries
2017/10/22 (Sun) 中津箒祭りその1
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日のAgendaは2つ。

AAA. 油膜除去大作戦
BBB. 秘密アイテム
の2本立てでおおくりいたしま~す(サザエさん風に)。



AAA.油膜除去大作戦
クリアフロートを投入してから5日目の途中経過をあぷします。
3日目に早くも1隻轟沈しました。おのれヽ(`Д´)ノ!
どうせならもっと働いてから沈んでほしかったです。
PB290029-001.jpg
まだまだ綺麗です。殆ど吸収しきれずじまいかな。



そして今日帰宅後に撮影しました。
PB290032.jpg
これはラーメンの残りスープですか(・ω・`)?
今取り説を読んだら【60cmサイズに5~10個入れてください】と書いてありました。
こうなったら土曜日に規定量の3倍の30個入れちゃおうかなψ(`∀´)ψウヒー



BBB. 秘密アイテム
GHの高さにどうにもこうにも我慢できなかったので一昨日秘密アイテムを購入しました。購入先はいつものレヨンベールさんではありません。・・・さらば、レヨンさん! 今までの通信販売と私のような若輩者の面倒をみていただき本当にありがとうございました!
PB290002.jpg
週末には手元にあると思います。




スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


リリイパイプを使用し始めたところ何故だか油膜が発生しまくりです。結構な重度症状の様ですが、ジェットパイプを使っているときはそんなこと無かったですよ。ナンデエ~(・ω・`)?



油膜クローズアップ!
PB220078.jpg
これはヒドイ。ぎらぎらと光り輝いております。



ウーム、しかたない。これを試してみよう。これがなんだか分かりますか?
PB220071.jpg
一番最初に購入したADA商品が実はコレです! 普通はハサミとかピンセットを買うよね~。私はどういう感性をしているんだろう~。値段に釣られたかな(≧▽≦)ノ ぶあははははは!



クリアフロート
PB220076.jpg
これは油膜の吸着と除去に長けている様子です。まさかコレを使うときがくるとは思っていませんでした。



箱裏の説明書によると60規格水槽で6個ぐらいを浮かばせてくれとのことなので、規定どおりに浮かべてみました。
PB220077.jpg
こんなに少なくて油膜が除去されるのでしょうか。激しく疑問。



そしてピンポイント爆撃開始!
PB220079.jpg
11月24日(土)に開始したので、一週間後/二週間後にどうなっているか乞うご期待!



・・・う~~~~んと。【何時までたっても油膜の状況に変化なし】に200カノッサ! (゚∀゚)ノ(金)





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


今日は上野の国立科学博物館の大ロボット博に出かけてきました。興味のある方は公式HPへGo!
昔のからくり人形からガンダムやASIMOまで幅広く展示と実演をしています。



その中でピカイチで面白かったのはASIMO君が大活躍をする近未来の生活風景です。
サッカー(PKの練習ね)をしたり130kgの体重にもかかわらずダッシュしたりと、私は終始口全開で(・∀・)ニヤニヤしてしまいました。
PB250011.jpg
大人気コーナーで午前中で1時間待ちの行列でした(・ω・`)。帰宅時には80分待ち・・・。



お姉ちゃんの無謀(?)な要望にこたえてダンスの練習をするASIMO君。
PB250014.jpg
デモ動画に合わせて上手にレッツダンス フィーバー!



更にはお母さんとお父さんの要望にこたえての家事手伝いまでも。
もしかしてこれはロボットペット???? なんだか可哀想な気もチラホラと匂います・・・。
PB250016.jpg
そんなASIMO君は家族の一員としてとても幸せそうでした^^。



本当はこの記事の前には【熱帯魚店探訪】のはずだったのですが、何処で間違えたのかお店に辿り着けず断念しました。どうにもこうにも欲求不満だったので、樽を購入しました。
PB250018.jpg
何が入っているかというと・・・。



水槽台の檜くずがまだ残っていましたので、こちらに移動しました。
PB250020.jpg
これでちょっとは匂いがしてくれるかな?





テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術


やってしまった。…( = =)。 もうお酒は暫くカンベン(T_T)
飲みすぎで昨日の更新ができず・・・。
プレミアモルツが飲み放題のお店で限度を超える量をガブ飲みしすぎてしまいました。
そしてせっかくの3連休の1日を無駄に過ごすはめに・・・。



本日ADAの会員制メールが届いていました。カタログの件がそろそろ連絡あるかなと思いながら読んでいると・・・。お、書いてある!
ADAカタログ-1
カレンダーはどうでもいいや。早く来月になれ~。早くに発行してもらったほうが年末年始のアイテム購入予算が組みやすくなるんですがね。というより、ママを説得させる基ネタになるので是が非でも初旬に発行を希望したいです。



ゼブラオトシンクルスはほうれん草も食べてくれました。
PB180063.jpg
湯がいたものをクリップに差し込んで与えました。きゅうりよりもおいしいのかな?



カールおじさんが出ました! 子供達は大はしゃぎだったようです。
071108_1707~01.jpg
あの都市伝説は本物だった。



まだアルコールが残っています。まとまりの無い掲載になってしまいました。





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


45cmを立ち上げて既に4ヶ月が経過しました。



ふと思い立ったのでPh、GHとKH(長いので以下PGKと定義しました)の水質変化グラフを作成してみました。 サムネイルなのでクリックすると詳細が分かります。
image005.gif
そういえば立ち上げ当初からNO3やNO2を『検出した・しない』と大騒ぎしていまね~。あのころはPGKをさほど問題視していませんでした。



AAA. セット後~2週間まで
立ち上げ後のGHは最大値6.5dhになりましたが、それからゆっくりと下降して3.5dhまで下がりました。KHも3.0dh付近で落ち着いています。Phは最大値7.0、最小値6.6で問題ないと思います。



BBB. 2週間~今現在
途中1ヶ月間(14日目~47日目まで)は試薬切れのため測定を中止していたのですが、再開した途端にGKが右上がりになっているのが分かります。
80日を経過するころになるとGK共に8.0dhとなり、109日目には9.0dhに達しました。二桁に突入するのもそんなに遠くないのでしょうか。ちょっと心配です。
そんな中でもPhは7.0近辺をうろうろしていて中性~弱酸性をキープしているのでまったく問題ありません。



CCC. 換水1日後
116日目に換水をし、翌日(117日目)にPGKを測定した結果は若干ですが数値が下がりました。GHは7.0dh(前日比-2)、KHは7.5dh(前日比-1) 、Phは6.8です。GKを下げるには毎日の換水作業をすることで回避できそうな気がしますが、もうそのような気力はありません・・・。



DDD. 考察と今後
一週間毎の換水作業だとこんなもんなのかな~。GHとKHを5.0dh前後でキープしたいのでがこの方法だと無理っぽいです。やはり石(青龍石)の影響でしょうか。毎日の換水作業は疲弊感と水道代を考えるとまったくもって耐えられそうにもありません。数値を下げるには石の数を減らすかあのアイテムを購入・据え付けるしかなさそうです。



EEE. おまけ
どれだけの二酸化炭素が溶け込んでいるのか知りたかったので濃度(mg/l)のグラフも入れてみました。算出方法がaquamind laboratoryさんのURLに記載されていることを教えてもらいましたので、それをエクセルに入れ込んで・・・っと。
エイッ、ポチッとな! 同じくクリックすると詳細が出ます。
image006.gif
出ました。
上昇下降が激しくてなんだか見づらくなってしまいましたがとりあえず参考まで。PhとKHの値によって二酸化炭素濃度の変動率がずいぶんと大きくなるのが分かります。きっと点灯直後と消灯直後でも変動するんだろうな~。



FFF. おまけのおまけ
PB170062.jpg
とれたてホップ。炭酸がちょっときついかな・・・?







テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


先日の水草交換イベントと同時期についにリリイパイプをセットしました。



購入してから約1ヶ月間以上も箱に入れっぱなしでしたが、ようやく太陽(メタハラ) の下で働くときが来ました。パイプの交換後は水温計の温度が+1℃になりました。メタルジェットパイプよりも水の攪拌能力が高まったからではないかしら。
PB110065.jpg
但しパイプの吐き出し口の向きには気をつける必要がありますね。水流がダイレクトに水草にあたるとあのにっくき黒ひげ苔が生えてきてしまいますから。そこでそれを回避するために外部フィルターの出水ダブルタップを少し絞り出力を落とようにしています。モータに負荷が掛からなければよいのですが・・・。



ヒータの季節はリリイパイプを使用して、ファンの季節はメタルジェットパイプを使用したいと思います。リリイパイプだけでも良いんでしょうけど、せっかく両方あるんだし・・・。
PB170059.jpg
と、いうわけで半年間ゆっくりと戦士の休息を。



ずいぶん昔に作成したシステム構成図の完成図です。夏場と冬場の両方分を記載していますが、豪華な仕様書だな~。よく予算委員審議をすり抜けられたもんだ^^;
System configlation
この水槽セット一式だけでも相当の費用が掛かっているのですが、我が家にはこれ一つしかないので設備投資代の全てがこの水槽に掛けられるのが強みです。水槽が2つも3つもあったら、破産しちゃいます><。

・・・まてよ? 逆に考えればこれ一つに水槽予算の100%が回せるので結構お得なのでは? と考えたいし、そう思わずには居られない(・ω・`)。まだまだ欲しいアイテムは山盛りとあります。もう直ぐ歳末ですな、賞与が(ry。



ついでに外部式フィルターの中身も図面化しました。下層から順にバイオキューブ2リットル、バイオリオ3リットル、サブストラッププロスモール1リットルを使用しています。そして各層の仕切りにパームネットを使用しています。気分しだい(?)でボルネオリーフを細かくちぎったものを入れています。
filter configulation
そろそろパームネットを交換する必要があるのですが蓋を開ける勇気がありません! もしパームネットの交換作業を開始したら必ずフィルターの全掃除をしてしまうでしょう。そうなると健全なバクテリア達の大半が死滅してしまうヨカーン。
どうすべーか。



それにしてもVisioって便利だな~(゚0゜)





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


先日実験段階に入ったスペシャル温度計も、セット後9日が経過しましたので技術評価を兼ねて公表いたします。
このスペシャル温度計を是が非でも購入したい方、購入するかしないかで予算とにらめっこしているあなた、まったく興味が湧かない一見さんも読んでみてね。
PB160057.jpg
全てのネオビームを一点照射!!



AAA. 温度計の概略
会社名:有限会社石原温度計製作所
ホームページ:こちら
製品名:地気棒状温度計2色式 一体型 ポリケースつき
商品番号:N-13K
仕様: 下部 -10℃~50℃ メモリ1℃ 赤液
     上部 0℃~50℃ メモリ1℃ 青液
     長さ 300mm
     径 6.5φ
値段:800円 東京 to 東京の送料、税金込みで1470円



BBB. 総合評価
プラス評価:
①製品の名前どおり地中温度と外気温度の二つの場所の温度測定ができる。
PB160058.jpg
②ガラス管を使用しているのでシンプル且つデザイン性に優れている。
③下部と上部で液色がことなりデザイン性に優れている。
④ひとメモリの感覚が大きいので視認性に優れている。
⑤下部側温度計は水温計と比較して±0℃の誤差である。
PB120073.jpg
⑥非常に安価である。


マイナス評価:
①検査成績書と校正記録が存在しない。
②ガラスが二重管構造でないために強く擦るとメモリ文字が消えてしまう可能性がある。
③上部側温度計の誤差が大きい。水温計と比較して常に誤差-1℃である。
PB120074.jpg
④転倒して割れる可能性がある。
⑤水温計ではないので水槽内で使用してなんらかの弊害が発生する可能性も考えられる。例:液漏れや水圧の影響による破損。
⑥キスゴムを使用しないと安定しない。
⑦全長が長いので取り回しに注意が必要。


マイナス評価の妥当性とリスク検討
①、②、④、⑥、⑦は妥当性判断にて使用上殆ど問題がないと思われる。マイナス少評価。
③は温度計の構造上液だまりと検出端が水に触れにくい箇所にあるので、正確な水温を測定できないのだと思われる。記録を録る際には注意が必要。マイナス中評価。
PB120075-2.jpg
⑤はリスク高判断にて使用上で最も注意をする必要があると思われる。マイナス大評価。



CCC. 参考ホームページ
株式会社アイシーでも同様の温度計を取り扱っています。
ホームページ:こちら
PB160059.jpg
湖底で秘密会議中。議題は来年の(ry



DDD. 本音と建前
ウホーー、一週間分の測定で気がついた点をまとめました。この文章を作成し始めたのは午後1時でもうすぐ2時30分になります。もちろん就業時間内です、エッヘン(`―´)!!

これは地気棒状温度計と言いまして本来は農作物業者をターゲットにしている製品です。近所の園芸店に確認したところ、プラスチック製のものは売っていたのですがガラス製は取り扱っていませんでした。大きなホームセンターなら売っているのかもしれませんが、時間と余裕のある方は是非自分の足で探してみてください。

プラス本音は第一の感想は視認性がとても優れていることですね。通常の水温計よりも径が若干太くメモリ間の幅も広いので数値が読みやすいです。それに一度に二箇所も測定できるかっこよさと意外にも低価格!

ンー、でもマイナス本音もありますよ。特に上部側青液の-1℃の誤差はマイナス評価の半分を占めていると言っても過言ではありません。-1℃はぱっと見抵抗感があります。だって上部の方が下部より温度が低いんですもん┐( ̄ヘ ̄)┌ 。まぁ記録をとる際に”-1℃”してあげれば良いんですけどね。
それと全長が結構長いので取り回しには十分注意が必要です。カツン!って水槽の縁に軽く当てただけでも割れちゃうんじゃないか思いどきどきしています。
そして最大のリスクは液漏れの恐れあり。もし使用して液漏れしちゃったらそれはそれで勉強代と言うことで・・・。



EEE. 結論
マイナス面評価が目立ちますが私はこれを使い続けます! 水中で連続使用中も液漏れもせず破損もしていませんし、それになんと言ってもカッコいいですから~ψ(`∀´)ψ


あとは自己責任で検討Please!



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


水草強制送還イベントの水草報告最終です。


第3回:
ブリクサショートリーフ

easy and cheap AQUAのimp28さん からブリクサショートリーフを交換していただきました。やせ細ったレッドミリオフィラムしか送れなくてごめ~んね。



ブリクサの属性はヘアーグラスやコブラグラスと同じく【その他】の部類に属するイメージがあるのですが、意外にもこれは有茎種なんですよね。脇芽が出てきたら株分けに挑戦してみましょう。
PB120068.jpg
さぁて、今回植え込むのはこれが最後の一株なのですが、場所が無いので一体全体どこに植え込めばいいのやら・・・困ったぞ。



で、思いつきで決めた場所が【大将の大岩】の手前です。この場所で草体がこんもりしてくれれば岩とソイルの繋ぎ目を隠してくれるかもしれません。レイアウト水槽の基本中の基本に初めて挑戦してみます。
PB140050.jpg
ブリクサは光量に対してそんなにうるさくない(と思われる。勝手な想像w。)ので十分育つと思います。ただ私の記憶ではこのソイルの下はブライトサンドが敷き詰められていたような気が・・・。う~む、忘れたワイ。サンドでも育つのか知らん? 彼の生命力に賭けてみます!


impさんぶりぶりしたブリクサショートリーフThxでした!



オーストラリアクローバが新芽を出してきました。
PB140052.jpg
結構生命力が強そうです。



何ヶ月ぶりかの正面ショット。余計なものがいろいろ入ってます~。
PB140049.jpg
やァ~~、ジャングルみたい!



次回は画面左端に移っているガラスの棒の報告書をあぷします。






テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


水草強制送還イベントで交換した水草記事の第2弾です。


第2回:
エウステラリスspダッセン(途中までオランダプラントの巻き(・∀・`)???)

Shift into Neutral のポリンキーΔさん からダッセンを交換していただきました。

お互いの連絡先のやり取り中に「オランダプラントを送るよ~」と受信したときには一瞬戦慄が走り「7年前の出来事の再来か?!」とガクブルしました。
実は7年前にグッピーをメインにした熱帯魚水槽を再開したときに、一緒に購入した水草がオランダプラント3本なのです。当然水草に必要な二酸化炭素もなければ、あったら便利なソイルも使っていません。光量に至っては8wの蛍光灯がたったの1本です。記憶を辿るとものの2、3日で茎を残して丸坊主になったのです。あぁトラウマが・・・。



そんなこんなで脳内悶絶妄想中に受け取ったのがこちらの3本です。
PB080013.jpg
私、過去にこんなにも紫色をしている水草を見たことがありません。見事なまでの大輪生と紫色の葉っぱ!! 紫色って何ですかww?! ママもこの色には驚いていました。



ずいぶんと葉が大きいんですね。可憐という言葉は合わなさそう^^;
PB080014.jpg
なんでもΔさんは120cm水槽で180wもの大光量+二酸化炭素4滴/sec、鉄分補給強化をしていたらここまで色が付いた模様です。4滴/secって・・・。Goblin水槽は1滴/secです。添加量をこれ以上にしたらゼブラシュリンプが酸欠死しそうで怖い;;



【只今水あわせ中に付き今しばらくお待ちください。】
PB070007.jpg
ウホーー!いい紫色だ~。
あぁ~ん、オランダプラント、オランダプラント 枯れたらどうしよーーーー ><!!! と嬉しいやら困惑するやらの4日間でした。



水質に慣れさせた後の週末(土曜日)に植え込みました。この水草は葉がクネクネになりやすいのですが、状態が顕著に分かります。 PB100045.jpg
そして、それと同時に紫色が抜けちゃった!! 薄緑色になりかけてきました^^;光量と鉄分の不足かな~。ある程度成長してきたらECAを毎日添加してみようかしら。更に新たな光量を求めて・・・。



この時点で「どうやらオランダプラントでなくてダッセンのようです」とΔさんからメールを受信しました。
PB100044.jpg
ヨッシャ! 難易度レベルが若干下がりましたので少しは希望が見えてきたかな?! でもダッセンも難易度”高”なので気は抜けません!! がんばるど~。

何はともあれΔさん、水草Thxでした!



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


先日の水草強制送還イベントの延長で水草を交換をしてくれた方達がいました。
どれもこれも試したことが無い種類(一部を除く)でしたので、ありがたく交換させていただきました。



そこで、今日から3部連続(多分・・・)しての水草紹介記事になります。


第1回目:
ランプアイの滝のぼり P-yukiさん から交換していただいた、
 ラガロシフォン・コルドファ(ガブッ!)・・・脳噛んだ。


 ラガロシフォン・コルドファヌスです。



ヤフーで検索しても公式(?)な紹介ページにアクセスができません。ブログでの水草紹介にはヒットするのですが、それほど希少種(不人気?!)ということなのでしょうか。
PB080015.jpg




ラガロシフォン・マヨールやマダガスカリエンシスと同じく原産地はアフリカなのかな?
PB100041.jpg
薄い緑色をした菊のようです。(´▽`)ノ 和む~~♪



水上から撮影しました。葉の付き方は輪生なのですが、隣のロタラspベトナムよりもよりふくよかな状況です。見た目羽毛のようなイメージがあるのですが触った感触はけっこうゴワゴワしていました。
PB100043.jpg
頭頂部は赤くなるのかな? 楽しみです。



そしておまけで頂いたオーストラリアクローバーの断片ですが、とってもかわいい水草です^^。これを各節で切断してソイルに埋め込みました。
PB080012.jpg
以前から気になっていたのですが、まさか頂けるとは驚きです^^。ありがとうございました。
これから増殖してくれることを期待したいです。





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


コンバンニャー  m^・ω・^m ニャゴ
3日連続更新は体に負担が掛かる><。



~昨日の続き~
SAFS
PB070007-3.jpg
傭兵軍第26装甲歩兵連隊第2大隊ナルム湾強行上陸作戦時の1ショット



特殊な水温計の導入を2ヶ月ぐらい前から検討していました。
何故かと言うとGoblin水槽は高さが45cmあるので、対流状態や上下の温度差を考えて上層と下層で二本の水温計を使用しているのです。が、どうにも見た目が宜しくない。そこで考えたのが一本の水温計で二箇所を同時に測定できるものが購入又は製作できないかと?



簡単な図面を作成してガラス加工会社、温度計会社と計4件にメール/電話したのですが、どこも製作不可能で断られてしまいした。簡単に製作してくれそうな気がするんですがね~。
temp_20071121234941.jpg
見づらくてごめんなさい~。どうやれば詳細な画像があぷできるんだろう? 教えてえらい人!



その後も諦めずにあちこちのURLを探しまくってやっと発見しました。なんと特注品ではなく標準品扱いで“あっ”というまで手に入りました。・・・今までの苦労はなんだったのだろう…('A`ハフン。
PB070004.jpg
全長は300mmで太さはいつも使用している水温計と大体同じです。上下二箇所にキスゴムを取り付けて、イザ水槽に!
職業でこれを使っている人もいると思われ。



赤と青の二液色なのでぱっと見ただけでも迷うことはありません。
PB070005.jpg
下部は赤液を使用しています。レンジは-10℃~+50℃まで。



同じような温度計をもう一社で見つけたのですが、そちらは赤一色で尚且つゴツゴツした感じがあり、シンプルさとかっこよさでこちらを購入しました。
PB070006-1.jpg
上部は青液を使用しています。レンジは±0℃~+50℃まで。



申し訳ありませんが詳細(メーカ、型式や値段)は今日現在まだ書けないです。なぜならば、この温度計の使用方法が本来の使用方法から完全に逸脱しているからです。実はこれ水温計でなく温度計なのです。もしかしたら水の影響で液体が染み出てくるかもしれませんし、水圧でガラスが割れてしまうかもしれません。
でも、そんなことはおきないで欲しいけど!
PB080020.jpg
ぉ、3本もの水温計と温度計が・・・。



ともあれしばらく使った後に使用感、問題点や実績と一緒に会社名も再度あぷしたいと思います。



高さが45cm以上の水槽をお持ちの方にマジお奨めしたいアイテムです!



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


コンバンワン ・w・ Bow!
久しぶりの連続更新です。



帰宅したら一昨日購入したブツが届いていました。
PB070006.jpg
割れ物注意と白いごはん。



昔なつかし温度計。黄色い入れ物が遠い昔、子供の頃を思い起こします。
PB070007-3.jpg
周りを取り囲む野次馬が素敵。



クローズアップ。
PB070007-4.jpg
青いラインが素敵です。



その実態は・・・!?



明日に続く。
お!? 3日連続の更新だ(゚∀゚)!
 



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


ちょうど一年ぐらい前から水草水槽を始めたわけなのですが、その頃から頻繁に写真撮影をしてきました。



久しぶりに30cm水槽の出番ですぞ!!
で、そんな時期の一枚です。これは酷い、スッカラカン水槽ですね。
20071103231616.jpg
すでに照明はエーハイムの3灯式を使用している模様です。蛍光灯も興和の12000kに交換済みじゃないかな? 今にして思えば無知の癖になんて贅沢なことをしていたんだろう。 底砂は下層に大磯砂を敷き詰めその上に水草用ソイルを敷いています。



この一週間後には有茎草をめいっぱい植えこんだ記録が残っていました。更に11月下旬にはコケも沢山生えて育成状態の悪い写真が・・・。
20071103231631.jpg
ハズカチイです。



新商品、冬到来!
PA270007.jpg
このビールはほんのりと甘い味がします。是非試してみてください。







テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


どなたか哀れな子株達をもらってあげてください。当然水草代も送料も無料です。
誰もヤフオクで買ってくれないんですよ~。
そんなに人気ないのかな・・・(・・、)くすん。



もうふて寝します。
test-3.jpg

★ミリオフィラムspレッド 3本 状態:○
★ロタラspベトナムレッド 10本 状態:◎◎◎
★ニードルリーフルドウィジア 2本 状態:◎
★ロタラナンセアン 2本 状態:○
★レッドルドウィジア 2本 状態:◎◎
★リムノフィラspベトナム 3本 状態:◎◎◎
★オマケで浮き草(フィランサス)とロタラ種(インディカ?、ミャンマー?、ロトンジフォリア?不明)を少量ずつつけます。
切り株は10cm以上15cm未満になります。



今日現在もこれら水草は順調に育っております。特にロタラspベトナムは最高の状態です。もし欲しい方がいらっしゃいましたら鍵付きコメントで連絡先を教えてください。全部でなくて、一種類の水草だけでも喜んで送らさせて頂きます(゚∀゚)ノ



月曜日の夜にトリミングをしますのでタイムリミットまであと48時間。
期限を設けて自分で自分の首を絞めておこう♪



11月4日 日曜日午後10時アップデート
ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わ-い 4人の方がもらってくれる事が決まりました。
残りは
★ロタラspベトナムレッド 10本 状態:◎◎◎
★リムノフィラspベトナム 3本 状態:◎◎◎
になります。
興味のある方は是非!

よく考えたら一番持っていってもらいたいロタラベトナムが残ってる・・・



11月5日午後11時30分アップデート
Mission completed
コレにて受付を終了と致します。2時間前からトリミングと(雑な)梱包も終了間際です。
5名の方御協力ありがとうございました~♪
次回はなんとしてもヤフオクで売るのだ!



あ、そうそう(゚∀゚)。
全然人気が無かったリムノフィラ3本を勝手ながら梱包しちゃいました。それは当たりということで、届いた方は

   お・め・で・と・う・ご・ざ・い・ま・す・(≧▽≦)ノ~♪

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


某店長ブログでADAの情報が書いてありました。この話が本当であることを願います。もし、違っていたらゴメンなさい。



AAA. ADAカタログ
ADA製品の無料カタログですが2007年度版は発行予定がありません。ですが11月に2008年度版が発行される模様です。
ここで気になるのは発効日が初期なのか末期なのかが不明ではありますが待ち遠しいです。もしかして明日明後日の週末とか?! ?! カッコイイカタログを期待しますよ。
毎日

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

して待ちますね。
PB010001-comp.jpg
何故か私は2007年度版カタログを持っているのダヨ ( ̄∀ ̄*)イヒッ



BBB. Do aqua
新ブランドのDo aquaから新製品が11月に発売予定です。どのような新製品が発売されるのでしょうか。因みにDo campという無料配布雑誌は知っています^^。
これまた毎日

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

して待ってます。



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。