FC2ブログ


Latest entries
2018/01/08 (Mon) 中津箒祭りその3
2017/11/25 (Sat) 中津箒祭りその2
2017/10/22 (Sun) 中津箒祭りその1
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

45cmを立ち上げて既に4ヶ月が経過しました。



ふと思い立ったのでPh、GHとKH(長いので以下PGKと定義しました)の水質変化グラフを作成してみました。 サムネイルなのでクリックすると詳細が分かります。
image005.gif
そういえば立ち上げ当初からNO3やNO2を『検出した・しない』と大騒ぎしていまね~。あのころはPGKをさほど問題視していませんでした。



AAA. セット後~2週間まで
立ち上げ後のGHは最大値6.5dhになりましたが、それからゆっくりと下降して3.5dhまで下がりました。KHも3.0dh付近で落ち着いています。Phは最大値7.0、最小値6.6で問題ないと思います。



BBB. 2週間~今現在
途中1ヶ月間(14日目~47日目まで)は試薬切れのため測定を中止していたのですが、再開した途端にGKが右上がりになっているのが分かります。
80日を経過するころになるとGK共に8.0dhとなり、109日目には9.0dhに達しました。二桁に突入するのもそんなに遠くないのでしょうか。ちょっと心配です。
そんな中でもPhは7.0近辺をうろうろしていて中性~弱酸性をキープしているのでまったく問題ありません。



CCC. 換水1日後
116日目に換水をし、翌日(117日目)にPGKを測定した結果は若干ですが数値が下がりました。GHは7.0dh(前日比-2)、KHは7.5dh(前日比-1) 、Phは6.8です。GKを下げるには毎日の換水作業をすることで回避できそうな気がしますが、もうそのような気力はありません・・・。



DDD. 考察と今後
一週間毎の換水作業だとこんなもんなのかな~。GHとKHを5.0dh前後でキープしたいのでがこの方法だと無理っぽいです。やはり石(青龍石)の影響でしょうか。毎日の換水作業は疲弊感と水道代を考えるとまったくもって耐えられそうにもありません。数値を下げるには石の数を減らすかあのアイテムを購入・据え付けるしかなさそうです。



EEE. おまけ
どれだけの二酸化炭素が溶け込んでいるのか知りたかったので濃度(mg/l)のグラフも入れてみました。算出方法がaquamind laboratoryさんのURLに記載されていることを教えてもらいましたので、それをエクセルに入れ込んで・・・っと。
エイッ、ポチッとな! 同じくクリックすると詳細が出ます。
image006.gif
出ました。
上昇下降が激しくてなんだか見づらくなってしまいましたがとりあえず参考まで。PhとKHの値によって二酸化炭素濃度の変動率がずいぶんと大きくなるのが分かります。きっと点灯直後と消灯直後でも変動するんだろうな~。



FFF. おまけのおまけ
PB170062.jpg
とれたてホップ。炭酸がちょっときついかな・・・?







スポンサーサイト



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.