Latest entries
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年も残すところ1.5日となりました。今日は何をしていたかと言うと・・・。

午前中大掃除

お昼に喉が痛くなる 

病院に駆け込む 扁桃腺からの風邪と診断された

今まで寝込んでました><

明日からの帰省が憂鬱なきのこです。帰省できるかな?


と、風邪でくよくよなんかしていられません! 今年最後のブログ更新はAnother Tank Modification特集です。
締めは8.8cm砲です!



ドイツアフリカ軍団仕様 8.8cm高射砲
PC290051-1.jpg
ドイツが誇るハルファヤ峠の守護神



砂漠仕様なので足回りと土台は砂漠色でウェザリングを施しました。
PC300058.jpg
タミヤ製ピグメント(?)のライトサンド、サンド、マッドを使用して斑になるようにまぶしていきます。



防循周辺はデザートストームの影響を考えてうっすらと埃が残るようにしています。
PC300062.jpg
そして人が触る部分はきつめにはがれ塗装(チッピング)もしています。・・・錆もチラホラと。



DAK(ドイツアフリカ軍団)のエンブレムもシッカリと刻印されています。
PC300059.jpg
研ぎ出しを念入りに行ったのでデカールと本体の段差が殆どわかりません。



with soldier
ダイオラマ仕立てで兵隊さんをあしらってみました。
PC280040.jpg
遺棄された88の傍らを駆け抜ける兵士達。



砂漠地帯にこのような兵隊さんはいませんので実際はこのようなシーンはありません。
が、雰囲気は楽しめますψ(`∀´)ψウヒー
PC280041.jpg




最後になりますが今年のブログ感想です。
正直ブログアップがここまで継続できるとは全く思っていませんでした。
途中で自然消滅かな~?と考えていたので自分でも驚きです。


遊びに来てくれる人、見に来てくれる人がいるから更新をがんばれると言うことに気が付きました。
来年も2日に1回の更新が出来るようにネタ探しに励みます!



今年1年ありがとうございました。来年も宜しくお願いします。皆様にとっても良い1年でありますように。


さぁ、もう一眠りしますか・・・=■● ばたん





スポンサーサイト

お給金も出たことだし久しぶりにお店で水草を買ってきました。購入先はいつものお店。



タイニムファ
PC270036.jpg
照明も肥料もあまり要求されないので水槽の端に植えてちっちゃく育成管理したいと思います。
どのような葉が出てくるか楽しみです^^。



ポゴステモンヘルフェリー
PC270038.jpg
安かったので思わず買ってしまいました。私の技量では育成はとても難しいと思います。



【高光量、CO2添加、硬度は高めが宜しい】とのことですので、光が当たりやすい真ん中に植え込もうかと思います。横に葉が広がってくれると良いのですが。
でも今は植えるスペースがないので撤去または移動をしなければいけない水草があります。
硬度はGH5~6dhなので今のところそんなに問題ないかな? 但し今後ソフナイザーで4~5dhまで下げたいので、ちょっと気になります。
PC270040.jpg
今日は時間もないのでとりあえず沈めておこう。



さあて・・・、Another Tankを30日に完成させるために怒涛の最終作業を敢行中です! Sir!






我が家のアイドルは今何処?



すっかり自宅(?)静養中です。・・・が、自宅と思えない資材置き場ですし詰め状態です^^;
PC250035-1.jpg
も、もう少ししたら水槽に戻してあげるから暫く我慢してて~(⊃Д`)
・・・でもこの子達を水槽に入れると影が出来たりごみが貯まりやすくなってしまうので、
入れるかどうか悩んでいます( ̄-  ̄)ンー



我が家のウィローモスです。
PB060001.jpg
えびを購入するとオマケで付いてくるのを水槽に入れていたらここまで大きくなりました。うほほ~いψ(`∀´)ψ



ふと思ったのですが、このタイプはもしかしたら南米仕様でしょうか?
PB120069.jpg
分かる方がいらっしゃいましたら是非教えてください。m(_ _)m宜しくお願いします。



最後に昨日のクリスマスイブのショットです。特別な日なので地ビールを二本も頂いちゃいました!
ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わ-い ママン、ありがとう~♪ ラブラブ
PC240029.jpg
ラオフォ&ヴァイツエン

(=゚ω゚)ノ 凸(酒)  ウィw






KEYUCA Riff スパイスボトル


この製品に使われているガラスは、日本の職人によって一つ一つ丁寧に造られています。
そのため、ガラスの内側の厚みが均一でなく、また、わずかな気泡が入っている物も多くありますが、
手作りならではの自然な風合いをお楽しみください。
PC220015.jpg
まるでADAのようなうたい文句ですね。でもこのSUS蓋は中国製品ですが蓋と本体はカッチリとはまります。



以前購入したAP-1 Pack餌をもっと使いやすくしたかったので、袋からボトルに移し変えました。
PC220017.jpg
そして、何の餌か忘れないように背景にある餌の説明書を剥がしてボトルに張りつけます。



どうでしょうか? 即席のADA AP-1 ボトルの出来上がり!
PC220019.jpg
結構お気に入りです^^



でも2008円カレンダーが遠のいた・・・orz







鮭のあかちゃんを水槽に入れてもう2週間が経過しました。
PC210036.jpg
ご覧のとおり全数孵化をしています。



まだまだあかちゃんですが尻尾も鰭もあり魚の仲間入りをしたばっかりの姿です。
PC210038.jpg
これはまた随分と厳つい顔してますね。そんなに怒った顔しないでもw。



真上からですと細長い出目金のようです。
PC210031.jpg
これからはどんどんお腹の袋が無くなり鮭模様がはっきりとしてきます。



育て方の用紙を読んでいたら「絶対に水温を15度以上にしないこと。15度以上では卵が成熟しきれないうちに早期孵化をして必ず病気になります。」
ほほ~、なるほど15度以下ですね。我が家の水道水はとても冷たいのでまず問題ありません^^。
PC210037.jpg
とか言いながら18度もあるジャン、ダメポw。水温は周辺外気温度に左右されるので室温が高いと当然水槽温度も高くなってしまいます。もうこれ以上温度は下げられません!
4年前の初飼育時は屋外に水槽を設置していたのですが全滅させた経験があります。なもんですから外に置くのは怖いのよw。



本日までの生存率(生存数 / 初期 x 100) = 19 / 20 x 100 = 95㌫
早くも1匹孵化しきれずに神の元に旅立ちました。どれだけの固体が放流できるのかワクワクしてきます。乞うご期待!



(σ゜д゜)σ<動画オモシロイヨ! 癖になりそう!

クリスマスプレゼントです。







ソフナイザーの動画をあぷすることに成功しました。
そして後半は運転状況の中間報告です。



ブログに動画を載せる方法を検索したら見つけましたのでぺたりと貼り付けます。

くるくる~回ってます。え、遠すぎて見えない?



動画良いですね!あまりの嬉しさにクローズアップした動画をもう一つペタリ。

♪下から、下からくるくるまわぁってる~ イオンがイオンがぐるぐるまわあってる~♪
オヤ、一緒に写っているお方はゼブラ君ではありませんか。でも動いてくれないですね。



さて、ソフナイザーを運転開始して既に5日が経過しました。
Goblin水槽の総硬度8dhを5dh前後まで下げる計画なのですが一筋縄ではいかないことが分かりました。
説明書に「100ℓの水量を1dh下げるには触媒が40mg必要です」と書いてあるのですが、我が家はどうにかこうにか2dh下がり、本日6dhを達成しましたヾ(●⌒∇⌒●)ノ わ-い。次は5dhを目指します!



何故一筋縄で行かないかと言うと5日前に運転を開始したのですがそのときは7dhまでしか下がってくれませんでした。
思いのほか降下してくれないので、買ったことを一瞬後悔しましたヨ(´д`*) 。
不思議に思いつつも昨日触媒を全交換したら今夜6dhまで下がっていました。恐らく先々週の分水器漏水事件の際に触媒をずーっと水槽に入れたままだったので性能が低下していたのだと思います。

それにしても触媒の使用効率はめちゃくちゃ悪いですねw。一週間ぐらいはdhをキープしてくれると思っていたのですが^^;
「じゃあ倍の80mgの触媒を入れて攪拌すればいいんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、一番サイズが小さいソフナイザー20は40mg以上入れて運転すると吐出口から触媒がこぼれ落ちてしまうのです・・・。
GHを一気に下げるには50や300を使用しないとだめなんですね。

5日分の経過を表にしてまとめてみました。サムネイル画像なのでクリックすると詳細が分かります。
5日分
さぁ、次は5dhをキープし続ける表が掲載されることを祈りましょう!



運転開始から毎日2回もGHを測定しているのでGHキットの消耗が激しいです。
今のうちに2008円分買っておこうかな?! べ、別にカレンダーが欲しいわけじゃないんだからね!
と強がってみたりして^^。






メリークリスマス! (=゚ω゚)ノ 凸(酒)   サケモッテコーイ(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン !
というわけで今年もクリスマスシーズンが近づいてきました。



英語で書くとChristmas
省略するとXmas
PC140002.jpg
ここでちょっと雑学
その① 時々X’masと ’ がついたのを見かけますがこれは間違いなので決してつけないよーに。
その② 語源はChrist(キリスト) + mass(ミサ) =Christmasになった、と。



近所の多摩センター駅で開催されているイルミネーションです。




本当のクリスチャンの人は日本の光過多のクリスマス風景には耐えられないだろうな~。
おもちゃ商戦がメインでミサもキリストもたまったもんじゃない・・・。
PC140006.jpg
とか言いながら私も光過多クリスマスは大好きですが!



さてWPWさんから一足早いクリスマスプレゼントが届きました。ソフナイザー用分水器と一方弁です。
PC170026.jpg
黒色が渋く、チューブ部分も一体成型なので壊れそうにありません!
でも使用せず予備品として保管しますが・・・。



新手の雪だるま
PC170028.jpg
いつになったら関東は雪が積もるかな?




今日は水族館に行ってきました。


海水魚水槽を見ていて ハッ(゚0゜)! と思い上部を見たら・・・
PC150016.jpg
なんというペンダント式メタハラの数! ブルー球と白色球のオンパレードでした。





えっと・・・、ここからは下はネタばれ特集のため、要注意です。






ADA2008年度版カタログ
PC150026-2.jpg
全身黒ずくめでちょっと触っただけで指紋がべったりです。手袋を装着して読めば回避できそうですが。・・・表紙の素材選定を間違えていません(・ω・`)?



とあるページはこのようになっています。
PC150027.jpg
いや~、文字がびっしりです!



拡大
PC150028.jpg
全頁日本語・英語併記となっています。ということなので、記事は沢山あるのですが実は情報量が1/2になっています。



ビオトープとマリンアクアリウムは記事がありません。もしかしたら手を引いたのかな?






この頃更新頻度が高いです。更新は二日おきにする! と9月に脳内で決めたんですが・・・^^;



今日はネタバレも含まれていますので、「俺は自分でカタログを入手するまで興味ないぜ!」という方は速攻スルーしてください。読むべからず!



ようやく12月15日(土)明日店頭にADAカタログが並びます。詳しくは公式HPを見てください。
今日帰宅途中に例の如く水景工房さん に寄り道して分水器アダプターをもらってきました。毎週金曜日に寄り道する癖が付いてしまいました^^;。そこで店舗用のカタログを拝見させていただきました。・・・表紙の文字が黒で黒表紙とカブッていて読めませんでした。
なるほど、これなら配布延期も納得です。
私は新製品が気になったので、最初から中盤まではぱらぱら~と読み飛ばしました。で、肝心のアイテム群はというと・・・。



AAA.特に変更なし
・メタハラと外部フィルターには一切の変更がありませんでした。

「80Wの小型メタハラが出る(゚∀゚)!」と勝手に思い込んでいたのでちょっと残念でした。



BBB.変更あり
・ブライトサンド系の白砂に種類が増えました。
・ピンセットやハサミ等に種類が増えました。

プロシザースヌードのカーブが寄り一層きつくなり、全長はノーマルトリミングバサミぐらいのタイプがひときわ目を引きました。更に小型ハサミサイズのグリップ式ピンセットなんかもありました。



そんなこんなで続きが気になる方はこの週末にカタログを(σ゜д゜)σゲッツ しに行きましょう!



今日もちょこちょこと小物を購入してきました。AP-1パック、CO2ボンベと分水器とアクアジャーナル本です。本当はDo aqua商品のピンセットも欲しかったのですがまだ販売されていませんでした。更にはオシャレな袋まで頂いちゃいました。
PC140012.jpg
オヤ、変な本が。。。



そして無償で頂いた分水器です。ADAさん、水景工房さん Thanks!
普通にアクセサリーというカテゴリーで販売されていそうなパッケージですが、これカタログに載っていません。
PC140013.jpg
載っていないのに購入することが出来るとは・・・、ちょっと不思議。

さァ、早速セットするぞ! というか、セット完了して既に起動中ですψ(`∀´)ψウヒー! 一週間後にGHが下がっていれば幸せ★☆★


では私も週末ADAカタログを探してきます。待っててね♪ t(ry ゴフ、ゲッフ!






今日本屋で立ち読みした(買いません^^;)ビーシュリンプの本によると卵が見えてから約2週間すると稚エビが生まれるそうです。
初めて見かけてからもう10日経ちましたので、そろそろですかね(・ω・`)?
でも、100%子供が生まれるわけではなくて脱卵してしまうお母さんもいるとの事。頼むよ、おっかさん。
一回で30匹の赤ちゃんが生まれると今お母さんが2匹いるので・・・・、計60匹(゚∀゚)! 。まさに取らぬ狸の皮算用!!



先週セットした産卵ケースはこんな感じです。吸盤で水槽内に取り付けて同じ水質で育成可能します。
PC130001.jpg
岩で重石をしたウィローモスでスリットから赤ちゃんが落ちないようにしたつもりです^^; これはチト厳しいかもしれません。



ボルネオリーフを浮かべて直射日光が当たらないようにしています。飛び出し防止のプラスチック製の蓋も使用していますが。
PC130002.jpg
捕まえた二人のお母さんを隔離しました。ちょっと狭いけどもう暫くの辛抱お願いします。






すっかり年の瀬になってめっきり寒くなってきました。
毎年恒例の大掃除も残すところ台所と子供部屋だけになりました。
順調順調^^。



さて、引き続き分水器の暗中模索についてです。



AAA. 代替品を探せ!
分水器破損後にヤフー検索をしまくっていたら、とあるメーカで分水器が買えることが判明しました。とりあえず、一安心です。
そちらのメーカ名はWATER PLANTS WORLDさんといいます。
随分昔にimp28さんがCO2デュフューザーを購入していた記憶があるのですが・・・、違ったらゴメンナサイ。

不思議なことにこの分水器はWeb販売の商品リストにありません。でも、購入が可能だと言う事を教えてもらいましたので品切れになる前に買いました~♪

但し商品が手元に届くの早くても12月17日(月) or 18日(火)になりますので、それまでソフナイザーは稼動できません。
このところ水草の頭頂部がいじけてきているので早くGHを下げたいです~(⊃Д`)。



BBB. ADAのメーカとしての対応はいかに?!
本日サポートセンターに漏水、修復後の破損と保障や交換等について質問メールを送りました。正直回答は期待していませんでしたけどね^^;

ところが迅速丁寧な回答があっという間に返信されてきました!
内容を要約すると「御迷惑をおかけしました、検査後の商品を販売店に送ります」とのことです。

おぉ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

なんという素晴らしい回答でしょう。このような回答をいただけるとは考えてもいませんでした。・・・アレ? 無償とも有償とも書いてありませんが、まァ気にするのはやめよう(・ω・`)
分水器はホースを掃除をした際に抜き差しの影響でシリコンがゆるくなる可能性があるので、予備品が確保できたことは嬉しく思います。

今回の件でメーカの対応はとても素晴らしいと感じました。これからもADA製品を使い続けていくことを誓ったきのこでした。

と、いうわけなので近いうちに分水器受け取りと新アイテム購入にお店に寄りますね!


あ、そうそう(゚∀゚)! ADAのカタログ配布はまた延期になったようです。11月が12月になり、又延期ということは、2008年1月でしょうか? 待ち遠しいですね。













ブログ第1回以来の一日に二度更新という暴挙に出ました。



時はさかのぼり土曜日にソフナイザーをセットアップした際の紹介です。



イオン交換樹脂(以下触媒)のイメージはふわふわした綿のようなものだと思っていたのですが、開封したところ湿っていました。
PC080007.jpg
ぱっと見はカズノコみたいです^^。



説明書に「100リットルの水を1dh下げるには40ml必要です」と書いてありましたので、私は試用期間ということで30ml試すことにしました。これで一週間後にGHが5前後をキープできるのか?!
PC080008.jpg
スプーンですくい細い口に入れるのですが、手が震えてしまい緊張しまくりでした。スプーン一杯は3mlです。



分水アダプターから伸びるバイパスチューブと一方向コック一次側を接続するのに大変な力を要します。コックが壊れるのではないかと思うぐらいでした^^;
PC080013.jpg
オ、今はもう使えなくなってしまったアダプターが・・・。



実は起動時にアダプターの漏水以外のトラブルがもう一つありました。フィルターを起動してもソフナイザーの排出口まで水が回ってこなかったのです。原因はメインパイプで分岐されたバイパスラインへの流量が低下してしまい、吐出口まで水が回しきれないからです。説明書どおりにセットアップをすると必要流量が確保できません。

説明書には載っていない簡単な接続方法です。もし購入する方は参考にしてください♪

1. フィルター起動前はソフナイザーにバイパスチューブを接続しない

2. 一方向コックを全開にしておく

3. フィルターを起動させバイパスラインに水を十分流す(ジャジャ漏れ状態)

4. その後コックを全閉にしてバイパス水を止める(この項目は省略可能)

5. チューブをソフナイザーに接続する

6. コックを微調整して触媒が水槽内に落ちないようにする

こうすれば難なく起動できます。
PC080100-1.jpg
左:起動前                          右:起動後

くるくると回っている触媒を見ていると「お~~、GHよどんどん下がってくれ~^^」と言いたくなります。写真ではなくて動画でないとイメージが伝わらないですよね・・・。動画ってどうやってあぷするのよ!



産卵ケースも入りより一層にぎやかな水槽になりました^^。
PC080018.jpg
アダプターをどうにかして入手しないと・・・。



あ、そうそう(゚∀゚)ノ なんとゼブラシュリンプは女の子2人が赤ちゃんを授かっていました。1人だけではありませんでしたww。






このところ熱い戦いが続いているソフナイザーリペア@1の報告です。



ホームセンターか熱帯魚店か迷ったのですが、まずは近所のホームセンターから当たりました。
色々なパテが販売されていましたが中には「水回り用」と書いていたにもかかわらず、「水槽には使えません」となんとも摩訶不思議な製品もありましたが、これを見つけました。
PC090021.jpg
dufix社製補修パテ。超速乾性パテです。通常は6時間程放置が費用なのですが、この製品は僅か15分で実用強度になり、60分後には穴あけ/やすり掛けも可能な製品なのです。



そして知る人ゾ知る、あの「dufix社製品」です! そう、ダイオラマベース製作で一躍有名になったあのブランドです!!
まさかダイオラマ製作よりも先に補修用で購入するとは思ってもいませんでした。と、力説してもこのカテゴリーではあまり関係なさそうです^^;PC090023.jpg
made in Spain



帰宅後わくわくしながら早速補修トライ!!
補修終了後1時間放置しました。




1時間経過




あっさりと割れていました。3箇所で縦方向にクラック(割れ)が発生しています。プラスチックに対してパテの強度がありすぎたようです。
PC090024.jpg
もう、ナントでもなれ!ウワァァァンヽ(`Д´)ノ



今後の作業は、
① ネットで分水器のみ購入可能か片っ端から調べる。一軒ヒットしてメール確認中。
② 明日ADAサポートに電話してアダプターのみ購入可能か確認する。




うーん、こんなんばっかりの記事だとテンションが下がる一方なので、土曜日のソフナイザーセットアップ時の記事を即掲載します。



先週設置した30cmの新しい水槽に仲間が20匹やってきました。



子供たちが小学校から飼育の勉強を兼ねてもらってきました。
PC060004.jpg
見えます?



鮭:稚魚は春に泳ぎだし、初夏に全長数cmほどで海に下ります。3、4年後に成熟して母川(生まれた川)に戻ります。産卵期は秋です。 PC060002.jpg




毎年6、7割の稚魚が生存するので15匹ぐらいは放流が出来るかな?
PC060003.jpg




追伸:クリアフロートは2週間もすると全て沈んでしまいました。
PC080006.jpg
油膜は換水とリリイパイプによるエアレーションで無くなりました。うーん、単品での使用は微妙な製品ですね。



2時間掛けてソフナイザーを設置しましたがアダプターに水漏れがあります!
瞬間接着剤で応急処置をしたのですがよけいに水漏れがひどくなったような気がします。
PC080014.jpg
これでは使用できないので、週明けにメーカに対応方法を問い合わせてみます。・・・アダプターだけ購入できないかな~。
と、いう訳でソフナイザーの運転停止!

Ramp down of GHの詳細は又後日になります…('A` 


午後9時30分 追記:
お風呂に浸かりながら考えていたのですが、水槽補修用のパテやシリコンが販売されているのでまずはそれを購入して補修してみましょう! 明日早速ホームセンターか熱帯魚店へ行ってきます。
でも、瞬間接着剤の跡で白くてガビガビになっちゃっているですが^^;
それでもだめならADAに電話アタックだ~! 



更に午後11時40分 追記:
子供部屋にGoblin水槽は設置されています。
ネオビーム2本ではやはり光量が弱弱しく思えます。物は試しでグリーン球を追加して光源の三重化(Tricon)としてしまうか。又は気合を入れてソーラーIでも買ってしまうか。その場合は電子安定器を置けるスペースが床上にはもうありませんので土台に直接ネジ留めとしてしまうか。悩ましいです。
PC020003.jpg
水槽の隣には電子ピアノがありますが、湿気でだめになりませんヨーに♪ 壁にはムンクの生命のダンスをさり気なく。



ドワーフボーシャ
PC020012.jpg
ダッセンで調子が良いのは二本のみとなってしまいました(´;ω;`)ブワッ








二日連続更新です。
帰宅してから例のごとく強制点灯して水槽内の確認作業中のことです。



2ヶ月前に我が家に来たゼブラシュリンプのちっちゃい子もここまで大きくなりました^^。
PC040002.jpg
当時は他の魚(特にスカーレットジェム!)の猛攻が激しかったです。招き入れた直後に1匹は首あたりをがぶり!とやられてあっという間に神のもとに旅たったのもつい最近のような気がします。



麦茶を飲みながら観察していました。「あら、以前から弱っていたディープレッドホタルテトラが1匹死んでら。しかもゼブラちゃんに食べられてるし。」┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

「それにしても、このゼブラずいぶん太っているな・・・( ̄-  ̄)」(さらに覗き込む)。

あ、あwwwwwwwwww!!???!!
PC040009.jpg
卵だ! この子雌だったんだ!!!
たったの4匹しかいないのに子供を授かる状況ができていたのには本当に驚きました!
さぁ、どうするオレ?! 水槽を更に一つ追加するか?! それともWell come to弱肉強食の世界とするか?!
バジスバジスとドワーフボーシャの猛攻が待ち構えているんですよね。



もし山盛りに子供が育ったらどうしよう(取らぬ狸の皮算用^^;)。どこかのお店で引き取ってもらえないかな?
PC040010.jpg
・・・ところで、これ卵ですよね?




屁のツッパリはいらんですよ!
ポリンキーマッスル牛丼味。
PC010001_20071204212448.jpg
いきなりですが題目とは一切関係ありません。牛丼の味は殆どしなかったぜよ!



さて、ヤロウドモ! 5ヶ月ぶりの出番が来たぞ、気い引き締めてけィ ヽ(`Д´)ノ !
PC020009.jpg
と言うわけで30cm水槽が復帰しました。冬場のたった2ヶ月間だけの使用ですが頑張ってください。



低床材の下に敷く添加剤のクリアスーパー、トルマリンBC、バクター100とペナックWをタッパに適当にばらばらっとばら撒き・・・。
PC020010.jpg
これをスペシャルゲストに激しくシェイクしてもらいましょう。



After mixed.
PC020011.jpg
子供たちにシェイクをさせたところキャッキャキャッキャo(>▽<)o言いながら、なりふり構わずぶん回していました。



添加剤と大磯砂を敷き詰め、水はGoblin Tankから半分を拝借してきました。
PC020013.jpg
水槽セット完了!
簡単ですが準備は整いました。さァ、いつでもカモーン(`―´)!






色々とマイナス面のゴタゴタが続いてるので今日はコレだけです。



一昨日水槽の水草を大処分した際のワンショットです。水槽内に指を入れて作業していたらゼブラ君がふら~っと寄ってきて吸いついてきました。「オ!?」と思っていたら何回乗ってくるので、デジカメで撮影しました。
PC010016-1.jpg
手乗りゼブラ君。とてもくすぐったいぞ(´д`*) ハアハア
ノーマルオトシン君も乗るかと思って試したのですが逃げまくりです。
何故かこの子だけがもそもそと指を嘗め回していました。
きゅうりとほうれん草ときのこ(←?)と野菜づくしですな!!





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


遂にカッタヨ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

To be Ramp down of GH.
これで硬度を5dhまで下げます!ADAの商品で昔から気になっていたアイテムです。
使用したいがために岩組水槽にしたというのはここだけの秘密。



ADA ソフナイザー20
PC010001.jpg
本体のほかにいろいろと付属品が入っています。手前のオレンジ色はイオン交換樹脂です。



付属品
3mlスプーン
アダプター
一方弁コック
チューブ、キスゴム
PC010005.jpg




アダプター拡大。
PC010006.jpg
ここで水流が分配され少量の水をCatalyst Vessel(触媒容器)へ循環させます。



250mlイオン交換樹脂。結構な量が入っています。
PC010007.jpg
【100リットルの水の硬度を1dH下げるために必要なイオン交換樹脂の量は約40mlです】 by説明書



光が反射しすぎて撮影が難しいです。
触媒を入れる蓋を外してみました。受け容器も蓋も全てガラスです・・・。
PC010013.jpg
蓋を開け閉めしている際に「カッチャン!」と蓋がテーブルに落ちてしまいました><!
ひえエ~~ 一瞬割れたかと思いました。取り扱いは慎重に・・・。



試しに水槽の外に取り付けてみました。
PC010011.jpg
一番小さいソフナイザーですが、高さはけっこうあります。



(゚∀゚)ウホ! これはカッコイイ!
PC010012.jpg
今日は大幅トリミングで疲れてしまったので、本格的な取り付け作業は又後日です。
もし、期待している方がいましたらゴメンナサイ。


久しぶりに水槽をいじりました。腰が痛い・・・( ̄-  ̄)





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。