Latest entries
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今週末はバッドアクシデントが続きました。



@1st
昨日の夜突然レオパルド君が死亡。購入後約60日目にしてこの惨事。
P6100284.jpg
前日の夜もきゅうりをがぶがぶと食べていたのにいったいどうしちゃったんでしょうか?
水温もまだ26度をキープしているので暑さでやられたとは思えません。もしかして農薬???
悪いことをしてしまった・・・(⊃Д`)



@2nd
今日B200のリアシートに穴が開いているのを発見。新車購入後90日目にしてこの惨事。
P6290299-1.jpg
前日の夜までは綺麗な黒色をしていたのにいったいどうしちゃったんでしょうか?
リアシートを前に倒してフラットにしたらベルトのバックルと干渉してしまい重量に耐えられなかったようです。
悪いことはしていないのに・・・(⊃Д`)



ディーラーも「クレームで処理すのは非常に難しい」となり、ただいま補修業者を検索中であります (゚∀゚)ゝSir!
なるべく安くしないと今後の予定が狂うww
P6290301.jpg
今後もリアシートは倒すことがあるので知恵を絞って穴が開かないように対策案を練る必要があります。
でも根本的な対策はどうすりゃいいんだ? 思いつかないぞ
とりあえずシートカバーは必須ですな





スポンサーサイト

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク


CRSを飼われている方はエビ団子というのをしょっちゅう見たことがあるかもしれません。
Goblin水槽もミナミヌマエビを筆頭にインドグリーンシュリンプとヤマトヌマエビがいるのですが、昨日初めてエビ団子を見ました。
普段はプレコ餌を与えても団子になることはないのですが。



オトシンのためにきゅうりを入れています。昨日もゼブラとレオパルドの戦いに期待してセット完了!
見ていたらエビが一匹、二匹と寄って来てこんなになっちゃいました!
きゃwww、ちょっと気持ち悪いワヨ(´;ω;`)ブワッ
P6250290.jpg
何度も揺らして追い払ってもあっというまにこの状態に元通りです。
諦めてお風呂に入り再び覗いたらドワーフボーシャのジェットストリームアタックによってエビはちりちりになっていました。



例の如く動画をあぷします。

その後ボーシャもいなくなりゼブラ君とレオパルド君の天下になりましたとさ、めでたしめでたし。



そして今日帰宅して水槽を覗いたら・・・あら、まー!
P6260288.jpg
センターにぱっくりと大きな穴が開いていました。これはやはりエビの仕業ではないでしょうか。
今回のきゅうりは相当おいしかったのでしょう。



先日FILOさん から質問がありましたので、ちょこっとメモ書きを。
きゅうりのセッティングはこのようにしています。反射して見えずずらいですね。
P6260289.jpg
モスコットンを針金に結びそちらにきゅうり、反対側はきゅうりが落ちるのを防止するために錘をつけています。
そしてこの錘はガラスを傷つけないように発泡スチロールにしています。





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


先日あるルートで不思議なお土産を(σ゜д゜)σゲッツ しました。



マンゴーコロンと北京ダックプリツ。鉛は入っていませんね?
P6180285.jpg
北京ダックだ~♪ シンガポール滞在中に何度食べたことか ジュルリ(*´д`)ρ
レタスで包んで食べるあの味をもう一度・・・。
などとwktkしていたのは一本めを食べる前まででした。
んむ、残念でゴザル。

=====6月25日午前零時追記=====
リンクしていただいているアカヒレと中国語のjiaさ~~ん、出番ですよ! これなんて読むんですか(・ω・`)?
教えて、偉い人!
==========




ネタがなくなりました…('A`ハフン
P6220284.jpg
土曜日の夜中にヒーター撤去をし、その後トリミングをして成長が良い茎を差し戻ししました。



レッドミリオフィラム
P6220285.jpg
差し戻し直後は真っ赤です。暫くすると赤色が抜けていきます。



定期公開/10本のミゾハコベspラトナギリ。
P6220287.jpg
植栽後2週間が経過しましたが、まだまだ密集していないので横方向に展開しています。
そろそろ茎の途中から新芽が上にはえてきそうです。その新芽をトリミングしては差し戻して・・・。
あっという間に密集してしまいそうです。



7月にオケストラの予約をしました★
今から楽しみです^^
そして10月のNHKホールオケストラを予約するか悩んでいマス





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


明日はジャガイモ堀の予約を入れているのに雨…('A`ハフン
照る照る坊主を作るのを忘れたのがいけなかったのかしら。



オトシンクルスの餌付けに成功したニューゼブラ君とレオパルド(ギュンテリー)君は餌を与えるたびにいつもバトルを繰り広げています。
オトシンの餌取りバトルはを見ていると実に平和だな~⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ と思います。
毎回水槽を覗き込んでは一人(・∀・)ニヤニヤしています。
そんな風景を動画撮影しましたので是非ご覧ください。
一話は約15秒しかありませんので二本ぶっ続けでど~ぞ。



プレコ餌編

レオパルド君のほうがいつも優勢なんですよね。
きのこ的にはゼブラ君にもっと頑張ってもらいたいのですが。



きゅうり編

きゅうりもプレコ餌も他の二匹は食べてくれないのですが、いつか4匹の競演ビデオを撮影したいです。



買いまくり・借りまくり中であります、(゚∀゚)ゝSir!
P6210290.jpg
SUEMITSU ♪~青い涙の数~♪



使い始めてから1年半で全てカラッポになったブライティK。
P6180287.jpg
毎日添加したり二日おきだったりと、けっこういい加減なテンポで与えていましたが終に無くなりました。
次も1年半後になくなるのかな。





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


先週久しぶりにお魚を買いました。
その名もマーブルオトシンクルスです。
ホームページを検索すると「スレンダーマーブルオトシンクルス」という項目でヒットするのですが、純粋にマーブルオトシンクルスというのは少ないですね~。
又不思議トラップに陥ったかな?



白黒スポットのまだら模様で図体はニューゼブラオトシン君の半分しかありません。
正直あまり映えない感じのオトシンですがちっちゃくてかわええ~(´д`*) ・・・。
P6130285.jpg
きゅうりもプレコ餌も食べているのをまだ見かけていませんのでちょっと心配ではあります。
まだお星にはならないで下サイ☆



これで我が家のオトシンクルス軍団は総勢4匹になりました。
P6140289.jpg
普通のオトシンクルス
ニューゼブラオトシンクルス
パラオトシンレオパルド(本当はギュンテリーという名前のようですよ)
マーブルオトシンクルス



4匹という偶数は嫌だな・・・。
P6140293.jpg
総勢5匹になるのもそう遠くないと思います (`―´)ウヒ



ターゲットは燃費が悪く頑丈でとりあえず恐れられていたティーガー戦(ry
間違えた。

ティーガーオトシンクルス、1480円也
あー、給料日はまだかな。





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


今朝6時に起床してコイン洗車場に行ってきました。
自分のお小遣いで洗車をしているのでお財布の中身がどんどん減っていきます。
2時間掛けて外から中まで一通り掃除して帰宅したところテーブルの上になにやら袋がありました。
P6150286.jpg
オ、これはもしかして父の日というものですか?!



キーホルダーをもらいました。
ママと子供達でお小遣いを出しあって買ってくれたそうです。
P6150288.jpg
久しぶりに泣けた(´;ω;`)ブワッ
家族って良いな~。



植栽後一週間が経過したミゾハコベspラトナギリの様子です。
P6150294.jpg
後方のミニきのこにも注目(`・ω・´)!



地を這うように新しい葉と茎が展開してきました。
P6150296.jpg
蛍光灯ではどのように成長するのでしょうか?



先週末久しぶりに熱帯魚店に行きCO2ボンベとお魚を買ってきました。
次回の記事はその新しいお魚を紹介してみたいと思います。

これからのだめカンタービレDVD最終回(アニメ版)を見てきまする~☆





テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク


パラオトシンレオパルドが我が家に来て約40日が経過しました。特にトラブルも無くごく健康に生活しています。
本当はレオパードと発音するみたいですが、私はあえてオタク度満載な呼び名を使わせてもらっています。
餌とか飼育方法とかを調べたくてネット検索をしても全然ヒットしません。もちろんブログ検索をしても殆どヒットしません。
どうなってんでしょ、この魚(・ω・`)?
珍パラオトシンの中でもさらに珍珍パラオトシンなのかしら。



この子の特徴は場所に合わせて体色を変化させることができることです。
保護色優先機能を備え付けているとミタ!
P6100284.jpg
表面はこげ茶色のスポット迷彩、お腹は白色。
水槽下部だとソイルの色に似た色になります。



大きくなるという噂も聞いたのですが我が家ではこれ以上大きくならなさそうです。
というよりこの大きさでストップして欲しい。
P6120290.jpg
表面もお腹も薄茶色。
水槽の上のほうにいるとこんな感じに染まります。



我が家のオトシン3匹では一番の働き者です。
ちょこまかちょこまかといつもせわしなく隅々まで泳ぎまくりコケを食べているようです。
そのワリには全然太らないのですよね、不思議。
P6120289.jpg
飼い主に似てとてもスリムな体系を維持しています(● ̄∀ ̄●)~♪



ゼブラオトシンがヒータに吸い付いていましたのでアップで撮影しました。
こちら様も細身なのですがスリムというよりは痩せているイメージが当てはまります。
もう餓死をすることはないと思いますが時々心配になります。
P6120291.jpg
ちょぼちょぼ生えている産毛が可愛い~、でも出目金になっちゃっているのはいただけませんな┐( ̄ヘ ̄)┌
うーん、目が飛び出ないアングルで撮影しておけばよかったです。





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


土曜日だったか日曜日だったか忘れてしまいましたが、 寝る前に歯を磨きながら ほげ~⊂(゚ー゚*⊂⌒`つと水槽を眺めていた時の出来事です。



なにやら砂がぼこぼこと動いていました。
一瞬石巻貝かと思ったのですが彼らは水槽にへばりついているし・・・。
エビ? ボーシャ? オトシンクルス?

Σ( ̄□ ̄)ッハ! も、もしかしたらディグダでも生息しているのかしら!?



巨大なスネールでもいるのかとwktkしながら掘り起こして確保しました。
P6070269.jpg
初めて見ましたが、なんじゃこの貝は(・ω・`)?
1cmぐらいはある大きな貝でした。姿から想像すると海にいそうなタイプですね。 



========午後11時30分追記========
今日は会社がお休みだったので40日ぶりに熱帯魚店に買い物に行きました。
とりあえずはCO2ボンベの購入だけ考えていたのですが、もし欲しいお魚がいたら買おうかと^^

で、1時間かけてお店に到着。したっけ

   C L O S E D

でした・・・ orz

水曜日が定休日のはずなのに(´;ω;`)ブワッ
さては店長寝過ごしたかな?
しかたないので後日会社帰りに寄ります。
========完======== 






テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


今朝2年半ぶりにバスフィッシングをしてきました。長男と初めての釣行です。


場所は恩方国際釣堀場

八王子の街並が山間景色に変化していく道中にあります。
P6070282.jpg
自宅から40分圏内にブラックバス用の釣堀というのがあるのを知って驚きました。
料金体系も1時間毎の精算で 大人+子供2人で2800円/2時間という格安でした。
ホントは津久井湖でボートに乗ろうかと思っていたのですがあそこは釣れないし子供が湖に落ちたら危ないし。
んで、悩んだ結果は釣堀に行くことに決めたのですが、釣堀なら簡単につれるのでは?! と甘い期待もチラホラ。



ここの釣堀は10人も釣り人がいたらキャパシティーを超えてしまう感じはあるのですが、メインルアーはラバージグなので遠投する人も少なく全然問題は無いです。
私はラバージグは苦手なので巻物系をガンガン投げていました。んで、そんな巻物ルアーの一つTDミノーで一匹(σ゜д゜)σゲッツ !
長男もラバージグで一匹(σ゜д゜)σゲッツ !
ふい~、写真を撮る暇も無いくらいであっというまに2時間が経過しました。
その間に一番の釣れ釣れルアーのTDミノーをロストしたり・・・ orz もう手に入らないのにあれ。
十分楽しめましたよ。



月末にもう一度来ることを子供と約束したのですが、趣味が一つ復活するということはお小遣い出費が更に増えます。
そうするとますます水槽に回せる予算が減っていく罠にはまると・・・♪
熱帯魚店(水景工房)にもう1ヶ月以上通っていないな・・・。



個人的に良い知らせ。
流木にやっと南米モスが活着してくれました。まだほんの一握りですがちょっとやそっと引っ張っても剥がれません。
P6040275.jpg
これだけしか着いてませんが少しずつ成長しているので問題ないかな?



あまり良くないお知らせ。
ロタラマクランドラナローリーフの育成は私にとってはやはり難しいです。
頭頂部が萎縮してしまい成長が止まってしまうのです。赤色はキープしてくれているのですが・・・。
P6040270.jpg
かも太さん! これどうすれば復活しますかね??? (´;ω;`)ブワッ
教えて! 偉い人!



右全面に植えた10株のミゾハコベspラトナギリ。
モスキートさるきちさん から「ミゾハコベは地を這うように成長するのでしょうか?」という質問を受けました。
今後この領域がどのように(地を這うのか? 上に伸びるのか?)を追っかけ報告してみますね。
P6070270.jpg
前回は僅か3、4株で山盛りに増えたのでまず問題ないと思うのですが・・・。まア、様子を見てみましょう。





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


水槽右側にあった有茎草、オークロとミニきのこがごちゃ混ぜになり見苦しかったので、一昨日と昨日の二日間で水草の大幅トリミングと撤去を敢行しました。
久しぶりに水槽のネタだ~^^;



右側の水草を根こそぎ抜き出したので見事なまでに坊主になりました。 P6020262.jpg
この後センターのミリオフィラムガイアナドワーフとロタラspヴェルティキラリスを抜き取り濁りがますます激しくなりました。



ロタラマクランドラグリーンとブリクサショートリーフの根張りがすごくてパミスが庭庄の上まで出てきてしまいました。
P6020263.jpg
このにごり具合良いな~、沼の底を覗き込んでいる感じがします。
ブラックバスがスポーニングしそうな場所を彷彿させます。



( ´ ▽` )ゝ ふぃ~、良い汗かいた。見栄えはともかくすっきりしました。
前面はミゾハコベでいっぱいにする予定で、後日左側のミゾハコベもトリミングと差し戻しをしてすっきりさせます。
P6040272-1.jpg
撤去作業中に気が付いたのですがゼブラシュリンプを一匹も見かけませんでした。
もしかしたら全滅してしまったかもしれないです。
ミナミヌマエビとインドグリーンシュリンプは赤ちゃんもいるのに、なんでいつも彼らを見失ってしまうのだろう・・・
カナシカー(´;ω;`)ブワッ



次回はロタラマクランドラナローリーフと南米ウィローモスのお話の予定です。
と、いうわけでかも太さん! マクランドラについて質問があるので回答の準備宜しくお願いしますね☆



                ↓



                ↓



                ↓





















久しぶりに遊んでみました。
ちょ、キリコー!! パラオトシンに食べられちゃってるよwww
P6040283.jpg
何もかもが炎の中に沈んだ。
微笑みかけた友情も、芽生えかけた愛も、秘密も。
そしてあらゆる悪徳も同じだ。全てが振り出しに戻った。
兵士は死んだ魂を疲れた体に包んで、泥濘と硝煙の地に向かった。
次回「アッセンブルEX10」
傭兵は誰も愛を見ない。



カン・ユー大尉 with キデーラ
クメン王国をATが疾走する
P6050263.jpg
炎熱のジャングルが狂気をはらむ。それぞれの望み、それぞれの運命。
鬩ぎ合う欲望と、絡み合う縁。
弾幕をくぐり抜けた時、突然現れた一刻のやすらぎ。
沈み行く夕陽に二つの影が重なる。だが、思いは切なくすれ違う。
次回「錯綜」
夜の闇が茶番を隠す。





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


え~っと、では昨日に続いてファーレ立川の第2弾です!
興味のある方はホームページを覗いてください★



作品No.109:ヴィト・アコンチ アメリカ
P6010247.jpg
歩道が自然と車の中に溶け込んでいき道路と自動車が一体化した作品です。
これは子供からお年寄りまで必ず立ち止まって覗き込んだり、腰掛けたりしていました。



作品No.35:スタシス・エイドリゲヴィチウス リトアニア/ポーランド
タイトル:顔-車
P6010250.jpg
家族の皆が『パパそっくり~☆』とはしゃぎまわっていました。
そりゃ~面長かもしれないけど、鼻は長すぎだし目がくぼんでるし髪の毛は車ですよ?!
顔面は錆びまみれ・・・(*゜д゜)キー!!
因みにこのスタシスさんは絵本作家だそうで独創的な発想をお持ちのようですな~。



作品No.43:ホセイン・ヴァラマネシュ イラン/オーストラリア
タイトル:きみはただここにすわっていて。ぼくが見張っていてあげるから
P6010256.jpg
不思議な空間ですがファーレ立川で私の一番好きな作品です。
椅子に腰掛けて少し作家の考えていた世界を垣間見てきました。
和む~ ⊂(゚ー゚*⊂⌒`つ



作品No.45:マリーナ・アブラモヴィッチ 旧ユーゴスラビア/オランダ
タイトル:黒い竜-家族用
P6010261.jpg
瞑想するために作られた壁です。ブラジル産の水晶がめり込んでいます。
おや?? この人達は・・・どこかで見たことが(・ω・`)?



これから水槽内をトリミングしてきます。
次回は水槽ネタがあることを祈りつつお別れです。



きのこAir Lineがお送りいたしました、ファーレ立川
そろそろお別れの時間が近づいて参りました。
皆さまのお相手は、わたくし、ジョー・きのこでした。

夜間飛行の多摩都市モノレールのレールに点滅するランプは、
遠ざかるにつれ次第に星の瞬きと区別がつかなくなります。
お送りしておりますこの音楽が、
美しくあなたの夢に溶け込んでゆきますように。
では皆さま、また午前零時にお会いしましょう。






ハフン(´д`*) 一気に水槽のネタがなくなってきました。


ネタが無い理由 = (水草の追加が無い + 生態の追加が無い) x 日々の行い指数/ お小遣いの少なさ

上記方程式によって全く書くことがなくなりました。
このところの更新停滞理由はネタが無いからなんですね~。
これからの更新はドウチマショ?
でも水換えと水質測定は毎週規則正しく行っていますよ^^;


いたし方ありません。水槽ネタ以外で間を持たせますか!
というわけで二夜連続で季節外れの美術の春がやってきました。



=====FARET TACHIKAWA=====
空間都市で働く人々、訪れる人々の五感にささやきかけるアートが街の中に溶け込んでいます。
36カ国92人のアーティストが参加して109箇所に作品を作りました。
何気ない歩道の舗石、排気口や点検口、照明、車止めといった機能を探して作品を作ったのです。
見るだけでなく触ることによって作品たちはささやいてきます。
====================



作品No.52 フェリーチェ・ヴァリーニ スイス/フランス
タイトル:背中あわせの円
ヴァリーニは複雑な空間を選んでそこにギザギザや直線で色を塗るのですが、ある一点から見ることによって一つの真円が現れます。
P6010238.jpg
立派な真円です。
これを見たときには物凄い感動すると同時に、路上駐輪車や歩行者と重なり合ってカオスを形成していました。
この円の側を歩くと黒い線があちこちに描かれています。



作品No.66 ジョナサン・ボロフスキー アメリカ
タイトル:ブリーフケースをもった男
P6010240.jpg
これはまたずいぶんと大きな働く男ですね~。
深夜にふと振り返って彼を見上げてみたいです。
私だったら闇に紛れる巨人像に驚いて逃げ出すんじゃないかな。




作品No.108 レベッカ・ベルモア カナダ
太陽の光が反射して対にある車止めプレートからの反射が重なり合います。
P6010248.jpg
「私は太陽を待つ」 インパクトがあって撮影しましたけど、特に面白くないかも・・・(・ω・`)




作品No.38 フェリーチェ・ヴァリーニ スイス/フランス
タイトル:屋上の円P6010252.jpg
ビルの屋上になにやら赤いマークが・・・。



クローズアップ
P6010255.jpg
す、素晴らしい。
このような奇抜なアイデアがよく思いつくものだと激しく感心してしまいます。




~明日に第二編が続く~







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。