Latest entries
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|∀`)ノ <スッカリ秋の気配ダネ





さて、今月のチンチラです。
ひょっこり現れてハイジャンプ!
そして迫りくる恐怖?!

う~ん、まっちろで可愛いわ(● ̄∀ ̄●)~♪





次回予告:キューバピンチ(’A`) のまき





スポンサーサイト

テーマ:チンチラ(げっ歯類) - ジャンル:ペット


|∀`)ノ< 前回の続きダヨー





キューバパールグラス 侘び草を7つ購入しました。
何を隠そう水景工房に入荷した在庫を全て買い占めたのはこのあたくしです。
ええ、一度に7つも大人買いしたデスよ(`・ω・´)Fuoooo!
購入金額の40%はお小遣い前借りと言う名のもとに、またもやママンから頂きました。
即ち、今月のお小遣いはとても少ないということです =■_ _ _ ● ゴロリ
P1020591.jpg
あら不思議、侘び草が11個もあるわ♪





10個は欲しいなぁ~と思っていたけど予算の問題とお店の在庫状況でこの数に収まりました。
P1020620.jpg
根張りを良くしたいので多めのソイルをぶっかけました。 ←店長の受け売りです^^;





左の一番大きな岩の後ろにミゾハコベspラトナギリを10本植えました。
もう少し経過したらもう一種類新規追加予定です。
P1020605.jpg
レッドシャープリーフハイグロが希望ですが肥糧過多であっという間に苔そうな予感がするデスよ。
種類を変更しようかな・・・





全面キューバでびっしりとなると良いんですがね。
硬度は4dhをキープしているので育成範囲内に収まっていると勝手に思い込んでいます。
P1020596.jpg
この水草の管理は過剰ともいえるぐらい面倒を見てあげる必要があるそうです。 ←店員さんの受け売りです^^;
毎日の管理目標は
①水量1/3の換水
②2滴/秒のCO2添加
③5~10mlのカリウム溶液添加
をターゲットにしております。





苔まみれになってボロが出る前に撮影しておきます^^;
換水直後は気泡が沢山ついています。
P1020618.jpg
あ、そうそう。万天石って水にぬれると紫色になるのって本当なんですね。
上の写真でもわかるけど綺麗な紫でびっくり驚いたわぁ~。





今後どうなることやら自分でも正直怖いわ~(’A`)





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


|∀`)ノ <そろそろ仕事がイソガシクなる。。。ノカナ?





さて、本日。
リセット後の水槽で使用する水草は背丈の低いタイプだけにしてみうかな? と思っています。
今の妄想候補は
キューバパールグラス(侘び草新規)
ミゾハコベspラトナギリ(流用)
レッドシャープリーフハイグロ(新規)
の3種だけにしてみます。
比率は順番に7:2.5:0.5かな?






キューバパールグラスを使用するにあたってとりあえずは石選び。
青龍石、竜王石、万天石、山谷石、深谷石、錆砂利、解体現場で転がっているでかい岩・・・
園芸用の石って使えないのかしら? と毎度思います。
多分使えるのでしょうがあたくし耳年増! 余計なことは考えられません^^;
家の物置で眠っている青龍石は過去に使ったことがあるんだけど、徐々に硬度が高くなってしまい扱いが難しいですよね。
キューバ以外の水草には影響がありそうなので敬遠気味です。
そこで今回はあまり硬度に影響しない万天石にしてみようかと。





万天石、箱買いしました。
P1020552.jpg
もちろんうそです(・ω・)





毎度おなじみ世田谷区奥沢の水景工房で中サイズと小サイズをかき集めてきました。
万天石って岩のあちこちに紫色の部分が存在しているんですね。
綺麗という訳ではないけど喪、全然知らなかったわぁ~。
P1020551.jpg
あ、そうそう。先述の錆砂利なら我が家の庭に山盛り敷き詰めています(゜∀゜)!





こんなにも大量の石を買うにはそれなりの出費になるので自費購入はまず無理です。
だって1000円以上/kgなんだもん><
そこでママンに駄々をこね、拝み倒す ⇒ 「しょうがないな~」と言いながらも予算確保 ⇒ ママンの気が変わらないうちに車を走らせる ⇒ 購入
となったのです。
何を隠そうお小遣い泥棒とはあたいのことなのです エッヘン!




上の写真に載せた箱は頂きものです。
お店で開封したあとに入口に陳列してあったのを遠慮なく頂きました!
どうせ破棄されてしまうのならば活用させてもらいます。
P1020553.jpg

P1020559.jpg
この木箱ならHeavy Useにも耐えてくれることでしょう。





近所の熱帯魚店で大きめの万天石も購入しました。
P1020558.jpg
さて、後はキューバを買うタイミングかな。





次回予告:お小遣い泥棒よ、永遠に のまき





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


|∀`)ノ <秋はイズコヘ? 豚はイベリコに限る!





さて、本日。
腰の違和感が少し残っているけれどリハビリも兼ねて少しずつ復帰です^^
大発生した藍藻退治のために週末の土日に水槽を大掃除しました。
写真は清掃風景の一こまです。
P1020547.jpg
引越し後初の大掃除だったのですが一番大変だったのは水槽や器具や掃除道具を移動することですね。
水槽が置いてあるリビングは2階なので1階と2階を何度往復したことか・・・
ステンレスのフィルターは重たいし。
ガラスの水槽も重たいし。
移動中や清掃中にこれらを足の指に落としたらどうなっちゃうんだろう(・ω・`)?
などと怖い想像すること数十回。
><ヒー、まじで怖いわw

去年まではマンションだったからエレベータも使用できたのですけどね。





今回は初の熱湯消毒を試みるつもりで、いざ掃除を始めると以外にもろ材は綺麗そのもので驚きました。
内部には一切の藍藻がないのです。
そんなろ材を見たとたんに脳内できのこ悪魔君 vs きのこ天使ちゃんのプレゼン大会が始まりました。

♪ピンポーン♪ 以下の会話は脳内変換してお楽しみください。
悪魔君:適度に日焼けした夏の海が好きな男の子
天使ちゃん:眼鏡が似合う萌え系女の子

悪魔君のプレゼン
「ろ材を消毒したらバクテリア死んじゃうよ? 消毒しないでもいけるんとチャウの? 直ぐに生態を入れられなくても良いのかえ?? Ψ(`∀´)Ψウヒー!!!」
天使ちゃんのプレゼン
「ダメ! 熱湯かけないと又藍藻天国になっちゃうわよ! 油断しちゃダメなんだから! 天使のAA」

↑書いてて楽しいw





結局天使ちゃんのプレゼンが勝ちまして水槽、器具、フィルターとろ材を全て熱湯消毒しました。
あぁ、バクテリアも大量死だろうなぁ。





で、なんだかんだで日曜日の夜にここまで仕上げましたヨ(`・ω・´)
P1020564.jpg
これからは内部の構成を考えなくちゃ。





本日の状況解説です。
ハラジェルドニィ x1 死亡 ⇒根絶しました。
テトラオーロ x1 死亡 ⇒残り6匹です。
きのこ水槽で一番頑丈なテトラオーロも死に始めたか・・・
メンバーが確実に減ってきています。
そう、バイオハザードのように・・・

死なれる前にまだ生き残っているメンバーの紹介です。
7月に購入したレッドジェットオトシンです。
P1020494.jpg
吸盤のアップがすごすぎるΣ( ̄□ ̄)





鰭に細かい産毛?らしきものがちらほらと・・・
P1020497.jpg
またしてもアップ過ぎΣ( ̄□ ̄)
鰭がとても赤く発色しているのが分かると思います。
これが名前の由来なのでしょうね。

オトシン狂のFILOさん、これなら萌えられますか?



次回予告:お小遣い泥棒 のまき





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


|∀`)ノ <タイトル書いたら久しぶりに読みたくなってきた
一角獣とやみくろだね!





さて、本日。
きのこ水槽のビフォーアフターです。
ビフォー
世界の終り以前
P1020017.jpg
病気の気配は微塵も感じず健康そのもののきのこ水槽です。
ミゾハコベspラトナギリは素敵な薄緑色してますね♪ ←自分で褒めてるw





アフター
世界の終りとハードボイルドワンダーランド ナウ
更に魚が死にました。
トゥッカーノテトラ残数 X 3匹!

(’A`)ウヴォア
前記事を参照です






テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


|∀`)<ブドウのシーズン到来ですよ! でも甲斐路は9月中旬以降デスヨー





さて、本日。
異常なほどくそ暑い夏にも関わらずきのこ水槽はノー換水・ノーメンテナンスで夏を過ごしてきました。
ところが異常がなくて無事に夏を越すことはできずに只今トラブル発生中です。
藍藻が大発生してしまい水草と生態にビッグダメージが続出中であります!
高水温・水の汚れ・酸素不足と条件が揃いまくりの我が家の水槽では見逃してくれるはずもなく。
P1020491.jpg
正面ガラスに濃緑の藍藻がはっきりとわかります。
ガラス面にこれだけの藍藻があるということは下層部の状況はもう皆さんお分かりですね?
そう此処は千年戦争後のとある腐海・・・Ψ(`∀´)Ψウヒー
この写真は気休め程度にペナックWを多量に添加した後の撮影です。

この翌日に久しぶりに換水をして目立つ箇所の藍藻をホースで吸い出しその後エクスタミンを相当量掛けました。

9月5日訂正
死亡生体リスト
 イナズマカノコ貝 x 1 lost
 サザエイシマキ貝 x 1 lost
 ブラッドレッドペンシル x 2 lost 全滅
 ミナミヌマエビ x so many lost
 ワイツマニイテトラ x 2 lost
 トゥッカーノテトラ x 3 lost 
 ディープレッドホタルテトラ x 1 lost

生存生体リスト
 テトラオーロ x 8
 トゥッカーノテトラ x 4
 ディープレッドホタルテトラ x 2
 ワイツマニイテトラ x 1
 ナノストマスピクトラータス x 2
 ブラッドレッドペンシル x
 ニューゼブラオトシンクルス x 1
 レッドジェットオトシンクルス x 1
 オトシンクルスネグロ x 1

残った水草
 ミゾハコベspラトナギリ一種のみ
 おまけでウィローモス ←撤去したいw


追記
まずい! 実にまずいっす!
一週間でブラッドレッドが全滅してトゥッカーノが3匹も死んでいました(T_T)
冗談抜きで待ったなしの状況になってしまいました。
む、む、むー 体調さえ元に戻れば・・・コンチクショーめ(´;ω;`)ブワッ
二酸化炭素供給ゼロで24時間エアレーションをしているのですがもう限界の様子。



こんな状況にしてしまってニューゼブラオトシンもお怒りかしら?
P1020492.jpg





ハラジェルドニイも御健在のようでなにより。
P1020493.jpg





ここまで来ると後は完全リセットで復旧しかないのですが、なんにしてもやる気が起きません。
もう少し、もう少し待っててね><





テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。