Latest entries
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あのさァなんで台風が関東直撃するとニュース番組ってこんなに大騒ぎ&特集するの? なんでもかんでも首都中心に番組を構成するんじゃねエ! 九州や四国の人に謝れヽ(`Д´)ノ !!

ふぅ~吼えたらスッキリしました。



ネオビームを購入した当初はなんだかんだと悪態を付いていましたが、今ではすっかりお気に入りです。メタハラのお陰で水草もすくすくと育ってくれます(一部高等水草を除く orz)。ネオビームのクセを掻い摘んでまとめてみました。



普段の点灯風景です。既に水草はおねんねしているのですが茎が全体的に左に傾いています。これは何故??
P9060021.jpg




4000kのみ点灯しました。左側を中心に全体がオレンジ色に光ってまるで夕焼けのようです。赤系の水草はより赤く!
P9060023.jpg




4000kの分光分布です。
メイン波長:540nm~700nmとスポットレンジ型
照明データ:3950ルクス/1m、987ルクス/2m、438ルクス/3m
寿命:6000時間
P9060015-1.jpg




10000kのみ点灯しました。右側を中心に緑色が色濃く出ています。ミニマッシュルームもくっきりとしています。緑色の水草はより緑に!
P9060024.jpg




10000kの分光分布図です。
波長:350nm~800nmと超ワイドレンジ型
照明データ:2350ルクス/1m、587ルクス/2m、261ルクス/3m
寿命:3000時間
P9060014-1.jpg




===検討と考察===

 ①ビームを購入してから今までの経験上4000kの光源に近い水草の方が成長が早いのは確かです。難しいことは分からないのですが水草雑誌に
 【水草は450nm~650nmの赤い光を光合成に利用する。】
 【光合成の主体となるのは赤い光(特に640nm~690nmが重要)】
と書いてありますので4000kは光合成をする十分な波長を含んでいるようです。
 ②照度を比較しても4000k > 10000kとなっているのでより明るい方に向かって成長しているようです。そのため左側に傾いた成長をしていると思われます。
 ③もしネオビームを1本だけ購入するとしたら水草の光合成・成長具合、ランプの寿命を考えると4000kがお勧めです。
但し朝から晩まで夕焼け状態ですが・・・(´・∀・`)
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット




色的には10000kのほうが好みなんですけどね~
ちょうど真ん中の7000kくらいのがほしいですね^^;
それとバックスクリーン good ! です^^
【2007/09/07 13:27】 URL | P-yuki #aIcUnOeo[ 編集]
私も首都中心の報道が気になってました。
まあそんなに台風が来る所では無いんで久しぶりで動揺するのは分かりますが、全国のニュースの時にする必要は無いだろう!
東京ローカルの時にしろよ!
私もすっきりしました(笑

ネオビーム、羨ましいです~
蛍光灯で電球っぽい色だと水草育たなかったです(汗
やっぱりメタハラだと光量が多いんで伸びるんでしょうね^^
【2007/09/07 19:00】 URL | みうら #2EKN1Tjc[ 編集]
>>P-yukiさん オヒサシバンワー
10000kはちょびっと緑がきつ過ぎるけどなれれば問題ないですね。ホント7000kぐらいのビームを発売してもらいたいです。でも二つのkランプを使い分けるのも楽しいかもwww^^。今週は右、来週は左っていうふうに。
次はバックスクリーン青を試してみたいです。

>>みうらさん コンバンハー
多摩川の下流域で飲み込まれた人たちって・・・。京急川崎駅近辺ってちょっとクチャイんですよね。
ネオビームでもすくすくと成長するんですから150wや70wタイプのメタハラだと均等に成長するのかもしれませんねー。



【2007/09/08 00:18】 URL | きのこ #-[ 編集]
ナルホド、光合成に使われる光ってのがあるんですね~。
やっぱり科学を知らねばいけませんな。
水の中を透過しやすい波長って青い光だって以前聞いたことありますが、ホントかな?
【2007/09/08 00:29】 URL | モリン #-[ 編集]
>>もりんさん コンバンワ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

えっと、私化学は き・ら・い・!です^^;
そこでダムのホームページで拾ってきた水が青い理由をぺたっと貼り付けておきます。カンニングって便利♪

「水中では波長の長い赤色は吸収され、波長の短い青色や紺色は吸収されにくく深くまで届くため、青く着色したように見える。具体的には青い光は水深100mで50%しか低減しませんが、赤い光は1mで50%も低減します。」

おオ~明確な回答ですねー。
【2007/09/08 01:02】 URL | きのこ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。