Latest entries
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日実験段階に入ったスペシャル温度計も、セット後9日が経過しましたので技術評価を兼ねて公表いたします。
このスペシャル温度計を是が非でも購入したい方、購入するかしないかで予算とにらめっこしているあなた、まったく興味が湧かない一見さんも読んでみてね。
PB160057.jpg
全てのネオビームを一点照射!!



AAA. 温度計の概略
会社名:有限会社石原温度計製作所
ホームページ:こちら
製品名:地気棒状温度計2色式 一体型 ポリケースつき
商品番号:N-13K
仕様: 下部 -10℃~50℃ メモリ1℃ 赤液
     上部 0℃~50℃ メモリ1℃ 青液
     長さ 300mm
     径 6.5φ
値段:800円 東京 to 東京の送料、税金込みで1470円



BBB. 総合評価
プラス評価:
①製品の名前どおり地中温度と外気温度の二つの場所の温度測定ができる。
PB160058.jpg
②ガラス管を使用しているのでシンプル且つデザイン性に優れている。
③下部と上部で液色がことなりデザイン性に優れている。
④ひとメモリの感覚が大きいので視認性に優れている。
⑤下部側温度計は水温計と比較して±0℃の誤差である。
PB120073.jpg
⑥非常に安価である。


マイナス評価:
①検査成績書と校正記録が存在しない。
②ガラスが二重管構造でないために強く擦るとメモリ文字が消えてしまう可能性がある。
③上部側温度計の誤差が大きい。水温計と比較して常に誤差-1℃である。
PB120074.jpg
④転倒して割れる可能性がある。
⑤水温計ではないので水槽内で使用してなんらかの弊害が発生する可能性も考えられる。例:液漏れや水圧の影響による破損。
⑥キスゴムを使用しないと安定しない。
⑦全長が長いので取り回しに注意が必要。


マイナス評価の妥当性とリスク検討
①、②、④、⑥、⑦は妥当性判断にて使用上殆ど問題がないと思われる。マイナス少評価。
③は温度計の構造上液だまりと検出端が水に触れにくい箇所にあるので、正確な水温を測定できないのだと思われる。記録を録る際には注意が必要。マイナス中評価。
PB120075-2.jpg
⑤はリスク高判断にて使用上で最も注意をする必要があると思われる。マイナス大評価。



CCC. 参考ホームページ
株式会社アイシーでも同様の温度計を取り扱っています。
ホームページ:こちら
PB160059.jpg
湖底で秘密会議中。議題は来年の(ry



DDD. 本音と建前
ウホーー、一週間分の測定で気がついた点をまとめました。この文章を作成し始めたのは午後1時でもうすぐ2時30分になります。もちろん就業時間内です、エッヘン(`―´)!!

これは地気棒状温度計と言いまして本来は農作物業者をターゲットにしている製品です。近所の園芸店に確認したところ、プラスチック製のものは売っていたのですがガラス製は取り扱っていませんでした。大きなホームセンターなら売っているのかもしれませんが、時間と余裕のある方は是非自分の足で探してみてください。

プラス本音は第一の感想は視認性がとても優れていることですね。通常の水温計よりも径が若干太くメモリ間の幅も広いので数値が読みやすいです。それに一度に二箇所も測定できるかっこよさと意外にも低価格!

ンー、でもマイナス本音もありますよ。特に上部側青液の-1℃の誤差はマイナス評価の半分を占めていると言っても過言ではありません。-1℃はぱっと見抵抗感があります。だって上部の方が下部より温度が低いんですもん┐( ̄ヘ ̄)┌ 。まぁ記録をとる際に”-1℃”してあげれば良いんですけどね。
それと全長が結構長いので取り回しには十分注意が必要です。カツン!って水槽の縁に軽く当てただけでも割れちゃうんじゃないか思いどきどきしています。
そして最大のリスクは液漏れの恐れあり。もし使用して液漏れしちゃったらそれはそれで勉強代と言うことで・・・。



EEE. 結論
マイナス面評価が目立ちますが私はこれを使い続けます! 水中で連続使用中も液漏れもせず破損もしていませんし、それになんと言ってもカッコいいですから~ψ(`∀´)ψ


あとは自己責任で検討Please!


スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット




>全てのネオビームを一点照射!!

かっこいい!(^^)!

自分は130円ほどのちゃちい水温計です^_^;
記録をとったりせずに、なんとなーく何度かな?
程度の使用なんで。。。

うちの水槽は高さ24cmほどなんで、かっこいい
より飛び出してしまいます(;一_一)
【2007/11/17 10:22】 URL | jia #1olHiW.o[ 編集]
ほぇ~意外と安いんですね!
1500円はするかなぁと思ってました^^;
お洒落ですよね~
でも誤差はちょっといただけないですね、まあ本来の使用目的での使用ではないんで仕方ないんですがね^^;
【2007/11/17 15:56】 URL | みうら #2EKN1Tjc[ 編集]
>>jiaさん コンバンワ
2個を一箇所に集中させてしまうと、見てのとおり他が暗黒の世界です。
かっこいいというかなんと言うか・・・。
24cmですと確かに飛び出しちゃうね~。
さすがに水温計のために水槽を大きくするわけにはいかないですよね。

>>みうらさん コンバンワー
意外どころかめちゃくちゃ安いと思います。
かっこいいけど、誤差は致命傷です><。
構造上どうにもなりませんので、諦めが肝心です!
【2007/11/18 21:26】 URL | きのこ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。