Latest entries
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今朝2年半ぶりにバスフィッシングをしてきました。長男と初めての釣行です。


場所は恩方国際釣堀場

八王子の街並が山間景色に変化していく道中にあります。
P6070282.jpg
自宅から40分圏内にブラックバス用の釣堀というのがあるのを知って驚きました。
料金体系も1時間毎の精算で 大人+子供2人で2800円/2時間という格安でした。
ホントは津久井湖でボートに乗ろうかと思っていたのですがあそこは釣れないし子供が湖に落ちたら危ないし。
んで、悩んだ結果は釣堀に行くことに決めたのですが、釣堀なら簡単につれるのでは?! と甘い期待もチラホラ。



ここの釣堀は10人も釣り人がいたらキャパシティーを超えてしまう感じはあるのですが、メインルアーはラバージグなので遠投する人も少なく全然問題は無いです。
私はラバージグは苦手なので巻物系をガンガン投げていました。んで、そんな巻物ルアーの一つTDミノーで一匹(σ゜д゜)σゲッツ !
長男もラバージグで一匹(σ゜д゜)σゲッツ !
ふい~、写真を撮る暇も無いくらいであっというまに2時間が経過しました。
その間に一番の釣れ釣れルアーのTDミノーをロストしたり・・・ orz もう手に入らないのにあれ。
十分楽しめましたよ。



月末にもう一度来ることを子供と約束したのですが、趣味が一つ復活するということはお小遣い出費が更に増えます。
そうするとますます水槽に回せる予算が減っていく罠にはまると・・・♪
熱帯魚店(水景工房)にもう1ヶ月以上通っていないな・・・。



個人的に良い知らせ。
流木にやっと南米モスが活着してくれました。まだほんの一握りですがちょっとやそっと引っ張っても剥がれません。
P6040275.jpg
これだけしか着いてませんが少しずつ成長しているので問題ないかな?



あまり良くないお知らせ。
ロタラマクランドラナローリーフの育成は私にとってはやはり難しいです。
頭頂部が萎縮してしまい成長が止まってしまうのです。赤色はキープしてくれているのですが・・・。
P6040270.jpg
かも太さん! これどうすれば復活しますかね??? (´;ω;`)ブワッ
教えて! 偉い人!



右全面に植えた10株のミゾハコベspラトナギリ。
モスキートさるきちさん から「ミゾハコベは地を這うように成長するのでしょうか?」という質問を受けました。
今後この領域がどのように(地を這うのか? 上に伸びるのか?)を追っかけ報告してみますね。
P6070270.jpg
前回は僅か3、4株で山盛りに増えたのでまず問題ないと思うのですが・・・。まア、様子を見てみましょう。




スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット




ロタラマクランドラナローリーフの
送り主(困らせている当人)から一言言わせてもらえるとすれば、
あぁ、うちも現在調子よくないです。
水槽の隅に追いやったらいじけちゃいましたよ。
わがままなヤツです。(笑
とりあえず、下手にいじらずに機嫌直してくれるのを
じっと待つのが簡単な方法だと思います。
か、上から10cmくらいで差し戻しか。
ここは我慢の一手で行くのが吉かと思われます。
【2008/06/08 00:46】 URL | かも太 #VWFaYlLU[ 編集]
バス釣りは中学の時から行ってません
お子さんと一緒だと楽しいでしょうね
でも確かにお小遣いが…

モスは充分でしょうね
いつの間にかモッサーとなってますよ

マクランドラはどうなんでしょうか

光量は問題ないはずですから肥料でしょうか
マクランドラは何気に難しいですよね

友人のミゾハコベ(採集モノ)は這った後で立ち上がってましたよ
【2008/06/08 00:47】 URL | たろ #LkZag.iM[ 編集]
お子さんと釣堀なんて楽しそうですね。
お小遣いが問題ですけども。
もう手に入らないルアーは残念でしたねー。

やっぱ、あの赤いテトラいいなぁ。
(名前忘れてる。)
ミゾハコベリポート楽しみにしています。
ありがとーございます♪
1ヶ月以上も行ってないんですねー。魚屋。
【2008/06/08 01:23】 URL | さるきち #-[ 編集]
バス釣り大学以降行ってないです。。。

ミゾハコベは光量あってこれくらいのスペースあれば
とりあえずは這うほうに賭けます^^
【2008/06/08 21:34】 URL | tks #M1nWJIFc[ 編集]
釣り楽しそうです!!
小さいときはおじいちゃんとたまに川へ行ったものです。
今日、ビオに入れようと天然のメダカゲットしてきましたよ♪
久々の河原でした。
まあ、アクア費減っても息子さんとのひとときはかけがえないものですよ^^
【2008/06/08 21:35】 URL | にわとり #hqn4Hr.g[ 編集]
>>かも太さん こんばんは(・∀・)ノ
困らせている本人ってwww ノンノン
って、アリ? かも太さんの親元茎も調子が落ちてしまったのですか。
フーム、完全な解決策というのはなさそうなのですね。
葉はまだ赤いので鉄分の問題ではなさそうだし、普通のロタラマクランドラグリーンは順調なんです。
トリミングをしてしまうと光が当たらなくなる可能性があるので、葉が水面いっぱいになるまでこのまま放置プレイにしてみます。
ありがとうごじゃいました。

>>たろサ こんばんは(゚0゜)
子供と一緒だと自分はあまり楽しめません^^;
「池に落ちないか?」「糸がこんがらがってないか?」「ルアーが刺さらないか?」ときりがありませんよ。
1時間は釣りになっていないかも? 最初に私が釣ったから残りの時間は全て長男に託しました。

次回の釣りはどうなる?! 期待してくださいな

・・・採集物のミゾハコベ??? お友達は中国方面だけでなくてインド方面にもいらっしゃるのね。
たろサはすごい情報網があるのですなー

>>モスキートさるきちさん こんばんは(`・ω・´)
・・・手に入らないルアー。そう、本日中古品をお店で見つけたので買ってきました! でも色違いですた。
月末に行ったときに受付で中古売りが出ていたら即効で買いますがな! 飛びついちゃいますね。

赤い魚 = ディープレッドホタルテトラ 1匹450円前後で全国各地で販売中!

ウン、魚屋さんへ1ヶ月以上も行っていません。行かないのになれちゃいました^^;

ミゾハコベは多分横方向に広がりますよ。前回もそうでした。まアどんなかは暫く様子見てみます。

>>tksさん こんばんは(σ゜д゜)σ
ホホー! tksさんもバスマンでしたか! 学校は九州かしら? 野池が豊富なヨカーン。ウラヤマシス。。。

と言いたいけどバスは外来魚指定魚だから釣り人はもう放流という悪さはできませんよね。
バス釣り人の秩序とモラルを問われる状況です。

>>にわとりさん コバワー( ´ ▽` )ノ
釣りに集中できると飲み水も飯もいらない状況になるのがたまらなく好きです。
長男もそんなことを言っていました^^。
だから釣りが終わったとたんにトイレの近いことったら^^;
え~、天然のめだかって・・・すごいなー。関東近辺ではまず不可能な??

そうね~、プライスレスな時間を過ごしたのだから贅沢なことしてるのよね。
【2008/06/08 22:52】 URL | きのこ星人 #-[ 編集]
お子さんは将来釣り人かアクアリストになるのでしょうか…どっちにしても楽しみですね(´∇`)
良い知らせと悪い知らせどっちを先に聞きたい?って外国の映画っぽいな~と思ってしまいました。
ところで良い知らせの写真の上にチラリと写っている下半身はゼブラオトシンですか?(;´Д`)
【2008/06/09 13:08】 URL | F.I.L.O #ek.3C4W2[ 編集]
こんにちは!
一度行ってみたいと思ってたんですけど
ウチはダンナも私も釣はあまりしたことがないので
そういう人でも大丈夫なのかしら?
鱒のつかみ取りならしたことがあるんだけど^^;
その場で焼いて食べたけど、とってもおいしかった!
バスって・・・食べられないですよねェ・・・

息子さんと男同士の趣味の世界・・・
貴重な一日でしたね!

水草が充実してきましたね!
お小遣い・・・大丈夫ですか?
水草もけっこうしますもんね。
【2008/06/10 16:30】 URL | bluefin #-[ 編集]
>>FILOさん こんばんは(`・ω・´)
まず彼は絶対アクアリストにはなりません(断言)^^;
お、さすがオトシンマニア、お目が高い。。。
紛れも無くニューゼブラオトシンクルスです。
彼が水槽に来てからもうすぐ一周年を迎えます。

>>bluefinさん こんばんは(・∀・)ノ
バスの釣堀は色々と規制が多いので初心者にははっきり言ってお奨めできません。
道具もそれなりのを買い揃える必要があるし・・・。
但しバス釣り経験者と同行するならば問題ないと思います。
同行していただける方にHPを読んでもらい注意事項を完全に覚えてもらって・・・。

バスのから揚げを食べたことありますが、メチャクチャ泥臭い+生臭いです。

お小遣いないので熱帯魚店にじぇんじぇん通っていません~;;
【2008/06/10 22:42】 URL | きのこ星人 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。