Latest entries
2017/02/18 (Sat) dedemouse
2016/11/19 (Sat) 第10回 東京蚤の市

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クレマチスブルーベル バスケット計画 復活編 近日公開!



なんちゃって



さて、ブルーベルのその後ですが2番花は思ったほど振るいませんでした。
寄せ植えをしていた影響で、クローバーに青虫が山盛り湧いてしまい、あっという間に蔓延してしまったのよ (’A`)
クローバーはあっという間に全滅。ブルーベルも半分以上食べられてしまった・・・
そこで、青虫を全滅させた後に、切り戻しを実行しました。



切り戻しと同時行った改善策があります。
①寄せ植えは中止
②新しく植え替える
③土も新しくする
④盛り土を工夫する

①はブルーベルの単品なので簡単
②と③も苦も無く植え替えられた・・・と言いたいけど、ある道具が無いと苦戦しますね。
植え替える時に重宝するのが、仁作の【植え替え名人」でした。
植え替え名人
これ本当に便利です。
根をざっくりざっくり切断してくれるから、作業が早い早い!
問題は④の盛り土をどうするかでした?

そこで思いついたのがプラ板で周りを囲ってしまう方法

プラ板かぁ・・・、模型屋さんなんかとっくに廃業して無くなっちまったよ・・・

と思っていたら、なんとダイソーで0.3㎜厚のプラ板が売っとるじゃないっすか!!
ありがたや、ありがたやと思いながらも、これじゃあ、模型屋さんは廃業するわな (’A`) と複雑。



そんなこんなでプラ板の盛り土ガードが出来上がりました。
撮影日:7月3日
P1080938.jpg
P1080936.jpg
P1080937.jpg
P1080935.jpg
全周囲360度を完全にガードしました。この改善でバスケット上部から2~3㎝まで土が入りました。
二節までばっちり土の中に入っています。
この写真は植え替え後2週間は経過していると思います。



その結果・・・



(゜∀゜)< ウッヒョー、蕾が山盛りできました!
撮影日:7月10日
P1080948.jpg
数えると既に5つもありました。これは期待できそうです!



面白いことに気が付きました。
撮影日:7月10日
P1080949.jpg
蕾を一番上の葉がくるっと巻き込んで保護(?)しているみたいです。
お子ちゃまガードw

さぁ、次回こそてんこ盛りのブルーベルに期待大であります、Sir!
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A liver goblin in the water tank, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。